海外FXゴールド取引に最適な業者75口座で比較

ゴールド(XAU)は、ボラティリティが高く、ショートでもロングでも利益を狙いやすいので、FXトレーダーに人気のCFD銘柄です。しかし、取引手数料(スプレッド)やスワップポイントが負担になってしまうと、思ったように利益を上げられない銘柄でもあります。

本記事では、より良い環境でゴールドを取引できるように、ゴールドの取引条件である、スプレッド最大レバレッジスワップポイントを、海外FX業者、全22社の75口座を調査し、比較しています。

ゴールド取引(XAUUSD)で業者を選ぶ3つのポイント

まず、海外FX業者でゴールドを取引するFX業者を選ぶ際に重要な3つのポイントについて紹介します。

業者選びのポイント

1.取引コスト(手数料)

海外FXゴールドのポイント2

海外FXのゴールド取引では、取引コストとしてスプレッドや取引手数料が必要です。スプレッドは狭い業者は1pips程ですが、広い業者だと4~5pipsになり、1回の取引で4~5倍のコストがかかります。

例えばゴールドを1ロット(100oz)取引した場合、1pipsは$10なので、スプレッドの広い業者だと$40~50もの手数料がかかる計算になります。

女性講師2

取引回数が増えるほど損益への影響は大きくなるので、長期的に取引する為にもコストがなるべくかからないFX業者を利用するのがおすすめです。


2.約定力

海外FXゴールド_約定力

約定力は、ゴールドのような激しい変動が起こりやすい銘柄を取引する上で重要なポイントの1つです。約定力が低いと注文が通らず、リクオート(約定拒否)やスリッページが発生して、不利な価格で約定される可能性があります。

また、小ロットでの取引だとサクサク約定するFX業者でも、大きなロット数だとスリッページが起こりやすくなるFX業者もあります。

男性講師2

海外FX業者の比較一覧表の「約定スピード一覧」タブでは、海外FX業者15社の約定スピード・約定率・スリッページの評判を一覧表にしているので参考にしてください。


3.ボーナス

海外FXゴールドのポイント3

海外FXのゴールド取引は、「ボラティリティが高く大きな利益が狙える」というのも人気の理由の1つです。

例えば、10万円の資金しかない場合でも、100%入金ボーナスを利用すれば20万円の資金で取引でき、更に大きな利益を狙いやすくなります。

証拠金が増えた分、取引量を増やして大きな利益を狙うことも、証拠金維持率を高めてリスクを軽減することも出来るので、ボーナスがあるだけで取引の幅も広がります。

女性講師2

まずはボーナスのあるFX業者で資金効率を高めて取引するのがおすすめです。


海外FX業者全22社(75口座)のXAUUSDの取引条件を比較

海外FX業者全74口座のXAUUSD(ゴールドドル)の取引条件調査を行い、一覧表にまとめています。

調査概要
  • 調査対象:店頭FX業者(22業者75口座)
  • 調査期間:2024/4/1(月)~4/29(月)
  • 調査項目:平均スプレッド、スワップポイント、最大レバレッジ
  • 調査方法:インジケーターツール

画像内のFX業者はランダム順に掲載しており、特に優れた取引条件は青色、少し劣る条件は赤色で示しています。

海外FX業者22社75口座でゴールドの取引条件を比較(一覧表)

女性講師2

ここからは上記表でまとめた取引条件(スプレッド/レバレッジ/スワップ)及びボーナスについて解説していきます。


ゴールド取引(XAUUSD)でスプレッドの狭いFX業者

海外FX業者19社69座のゴールド取引(XAUUSD)のスプレッドを調査して口座タイプ別にまとめました。

また、スプレッドの広がりを気にしなくて良い固定スプレッドの口座についても紹介しています。


海外FX業者別平均スプレッド一覧表

下記表では1週間以上に渡って計測した各海外FX業者のゴールド取引の平均スプレッドを狭い順にまとめています。

特に優れたスプレッドの口座は青色で示しています。

なお、参考として取引手数料がある口座は、1ロットの往復手数料を掲載しています。

ランダム順に掲載しており、特に優れた取引条件は青色、少し劣る条件は赤色で示しています。

▼ゴールド取引の平均スプレッド比較表
FX
業者名
口座
タイプ
平均
スプレッド
取引
手数料
合計
コスト
Three
Trader
Rawゼロ0.8pips$41.2pips
Pure
スプレッド
1.3pipsなし1.3pips
Vantage Tradingスタンダード2.2pipsなし2.2pips
Raw ECN0.8pips$61.4pips
Premium1.2pipsなし1.2pips
Exnessスタンダード2.0pipsなし2.0pips
スタンダード
セント
2.0pipsなし2.0pips
ゼロ0.1pips$161.7pips
ロー
スプレッド
0.6pips$71.3pips
プロ1.3pipsなし1.3pips
XMスタンダード3.9pipsなし3.9pips
マイクロ3.9pipsなし3.9pips
KIWAMI極1.5pipsなし1.5pips
ゼロ2.1pips金価格の0.5%金価格に
応じて変動
HFM
(Hot
Forex)
セント2.5pipsなし2.5pips
プレミアム2.5pipsなし2.5pips
プロ1.6pipsなし1.6pips
ゼロ0.3pips$141.7pips
XS.comエリート1.1pips$61.7pips
プロ1.7pipsなし1.7pips
スタンダード2.0pipsなし2.0pips
M4
Markets
スタンダード2.2pipsなし2.2pips
ロー
スプレッド
1.2pips$61.8pips
プレミアム1.3pips$41.7pips
IC
Markets
スタンダード1.9pipsなし1.9pips
Raw
スプレッド
0.9pips$71.6pips
easy
Markets
MT43.5pipsなし3.5pips
MT52.0pipsなし2.0pips
VIP
(Web/App)
4.0pipsなし4.0pips
プレミアム
(Web/App)
3.5pipsなし3.5pips
スタンダード
(Web/App)
4.0pipsなし4.0pips
Axioryスタンダード3.5pipsなし3.5pips
マックス3.4pipsなし3.4pips
ナノ1.5pips$62.1pips
TTCMクラシック3.3pipsなし3.3pips
プロ1.5pips$62.1pips
FXGTスタンダード+3.8pipsなし3.8pips
ミニ4.5pipsなし4.5pips
プロ3.1pipsなし3.1pips
ECN1.7pips$52.2pips
MYFX
Markets
スタンダード3.0pipsなし3.0pips
プロ1.7pips$72.4pips
Land
Prime
プロ3.2pipsなし3.2pips
ECN2.2pips0.6pips2.8pips
IronFXライブスタンダード
(変動)
3.5pipsなし3.5pips
ライブスタンダード
(固定)
4.0pipsなし4.0pips
ライブプレミアム
(変動)
3.0pipsなし3.0pips
ライブプレミアム
(固定)
4.0pipsなし4.0pips
ライブVIP
(変動)
2.5pipsなし2.5pips
ライブVIP
(固定)
3.0pipsなし3.0pips
ライブゼロ
スプレッド
0.1pips$252.6pips
STP/ECN
手数料なし
2.5pipsなし2.5pips
STP/ECN
ゼロスプレッド
0.5pips$303.5pips
STP/ECN
アブソルトゼロ
1.0pips$102.0pips
セント4.0pipsなし4.0pips
Milton
Markets
ELITE2.5pips0.4pips2.9pips
SMART3.7pipsなし3.7pips
FLEX2.6pipsなし3.9pips
BigBossスタンダード3.0pipsなし3.0pips
デラックス2.8pips$53.3pips
IS6FXマイクロ3.4pipsなし3.4pips
スタンダード3.4pipsなし3.4pips
EX3.4pipsなし3.4pips
クリプト3.4pipsなし3.4pips
プロゼロ2.7pipsなし2.7pips
クリプト3.4pipsなし3.4pips
Trade
View
ILC2.6pips$53.1pips
Xレバレッジ5.9pips$106.9pips
iForex3.3pipsなし3.3pips

調査期間:2024/2/5(月)~3/1(金)

平均スプレッドの計測方法

ゴールド取引(XAUUSD)の平均スプレッドは、インジケーターを使用して1週間常時スプレッドを計測して算出しました。

Spread_Logger

男性講師2

ゴールド以外のスプレッドに関しては、海外FX業者の比較一覧表の「平均スプレッド一覧」タブをご参照ください。


取引コストを重視するならThreeTraderやExnessがおすすめ

  • ThreeTrader-ロゴThreeTrader-ロゴ Rawゼロ口座 1.2pips
  • VantageTradingロゴ216VantageTradingロゴ216 Preimum口座 1.2pips
  • Exness-ロゴExness-ロゴ プロ口座 1.3pips

1位はThreeTraderのRawゼロ口座

Three TraderのRawゼロ口座は上位3位の中で唯一のECN口座で、ECN口座、STP口座合わせて最も取引コストの安い口座です。

往復の取引手数料がたった4ドルというのが取引コストの安さの決め手となりました。

最大レバレッジは500倍とやや低めですが、レバレッジ制限がないので常に最大レバレッジを活かして取引ができるのが魅力です。

ThreeTrader公式HP
公式トップへジャンプ

2位はVantageTradingのPremium口座

Vantage TradingのPremium口座は、ThreeTraderと同等の低スプレッドを提供しています。

レバレッジ2,000倍というハイレバレッジ且つ低スプレッドで取引できるので、取引条件を重視する方におすすめです。

ただし、Premium口座は取引条件が優れている代わりに最低入金額が$3,000必要になる点がネックなので、ここでは2位としています。

Vantage Trading公式HP
公式トップへジャンプ

3位はExnessのプロ口座

Exnessのプロ口座は、最大レバレッジ2,000倍、スワップフリー、ロスカット水準0%という優れた取引条件の口座です。

最大レバレッジの高さ、ロスカット水準の低さを生かした、ハイレバで一獲千金を狙うようなトレードに向いています。

ただ、約定拒否(リクオート)が起こる点と約定速度が少し遅い点に注意しましょう。

Exness公式HP
公式トップへジャンプ


スプレッドが広がりやすい時は固定スプレッドの口座を活用

easyMarketsIronFXは、一部の口座で固定スプレッドを採用しています。

スプレッドが広がりやすいと言われている早朝や重要指標発表時でもスプレッドは変動しないので、取引コストを気にせず取引可能です。

ただし、スプレッドが変動しない代わりにそもそものスプレッドが広めの数値に設定されているので、普段から利用する口座には向きません。


ゴールド取引(XAUUSD)で最大レバレッジの高い業者

海外FX業者20社、70口座のゴールド取引(XAUUSD)での最大レバレッジを調査して比較しています。

また、口座の残高や取引ロット数が多いと、レバレッジが制限される口座についても記述しています。


海外FX業者別最大レバレッジ一覧表

下記表では各海外FX業者のゴールド取引(XAUUSD)における最大レバレッジとレバレッジ制限のルールをまとめ、最大レバレッジの大きい順に掲載しています。

特に優れたレバレッジの口座は青色で示しています。

なお、Exness及びLand Primeは、口座残高が少ない場合にレバレッジ無制限にも設定可能ですが、ここでは条件無しで利用できる2,000倍としています。

▼業者別ゴールドのレバレッジ一覧表
業者名口座
タイプ
最大
レバ
レッジ
レバ
レッジ
制限
Exness全口座共通2000倍※有効証拠金
$5,000以上
Land
Prime
プロ2000倍※有効証拠金
$5,000以上
ECN1000倍
TTCM全口座共通3000倍取引量
1Lot以上
BigBossデラックス2222倍口座残高
$10,000
以上
スタン
ダード
1111倍口座残高
$19,999
以上
XS.comスタン
ダード
2000倍取引量
2.01Lot以上
エリート
プロ
セント1000倍取引量
5.01Lot以上
マイクロ
HFM
(HotForex)
プロ2000倍口座残高
$5,000
以上
セント1000倍
プレミアム500倍
ゼロ
XM
Trading
スタン
ダード
1000倍有効証拠金
$40,000
以上
マイクロ
KIWAMI極
ゼロ500倍
IC
Markets
全口座共通1000倍
FXGTスタン
ダード+
1000倍取引量
$200,000
以上
ミニ
プロ
ECN
Vantageスタン
ダード
1000倍口座残高
$10,000
以上
Raw ECN
Milton MarketsSMART1000倍口座残高
$1,001以上
FLEX500倍なし
ELITE200倍
IS6FX全口座共通1000倍口座残高
$20,001
以上
Three
Trader
全口座共通500倍なし
IronFX全口座共通500倍なし
MYFX
Markets
全口座共通500倍口座残高
500万円
以上
iForex全口座共通200倍なし
easy
Markets
MT5口座500倍なし
MT4口座400倍
Web/App口座200倍
M4
Markets
全口座共通200倍なし
Axiory全口座共通100倍有効証拠金
74,000,001
円以上
Trade
View
全口座共通100倍なし

※調査日:2024/4/2(火)


BigBossは最大2222倍、ExnessやXSは2000倍で取引可能

各海外FX業者のゴールド取引の最大レバレッジを調査した結果、最も優れているのはBigBoss(デラックス口座)の2222倍、次いでExness(全口座)Land Prime(プロ口座)XS.com(一部口座)の2,000倍が優れていました。

BigBossのデラックス口座は2222倍を利用する為に条件があるものの、有効証拠金が$10,000未満ならレバレッジ制限されることなく取引可能です。

TTCMも2,000倍以上のハイレバレッジで取引可能ですが、他FX業者に比べて制限があり、長期的にハイレバレッジを利用して取引をするには向いていません。


レバレッジ制限なく取引が可能なFX業者

MiltonMarketsThreeTradereasyMarketsIronFXは、レバレッジの制限がなく、常に最大レバレッジ500倍で取引できます。

レバレッジ制限が発生しないFX業者であれば、有効証拠金や取引量に関係なく常に最大レバレッジを活かした取引ができ、戦略も組み立てやすいのがメリットです。

注意点
  • 特定の時間帯や重要指標発表前など、一時的にレバレッジ制限を実施する場合があります。

ゴールド取引(XAUUSD)でスワップポイントの優れたFX業者

海外FX業者21社69口座のゴールド取引(XAUUSD)のスワップポイントを調査して口座タイプごとにまとめました。

プラススワップが大きくスワップ狙いのトレードに向いている口座や、スワップフリーで取引できる口座などそれぞれニーズに合わせて選択ができます。


海外FX業者別スワップポイント一覧表

下記表では計測した時点での各海外FX業者のスワップポイントを優れた順にまとめています。

なお、表はスワップフリー、またはプラススワップの口座は青色、マイナススワップの口座は赤色で示しています。

▼1ロットあたりの1日のスワップポイント一覧(円換算済)
FX業者名買いスワップ売りスワップ
ポイント円換算ポイント円換算
XMTrading
(KIWAMI極口座)
00円00円
Exness00円00円
FXGT
(PRO/ECN)※1
00円00円
Three Trader
(Pureスプレッド)
-35.86-5583円22.153448円
IC Markets-32.84-5112円20.783235円
TradeView-41.117-6401円20.53191円
Three Trader
(Rawゼロ)
-32.27-5024円19.933103円
XMTrading
(その他の口座)
-46.99-7315円19.673062円
BigBoss-30.52-4751円19.02958円
Vantage Trading-30.84795円18.92942円
Land Prime-45.57-7094円18.362858円
MYFX Markets-41.40-6445円16.712601円
Milton Markets-53.34-8304円16.712601円
M4Markets-53.07-8262円15.032340円
IronFX-16.95-2639円14.12195円
TTCM-48.86-7606円13.732137円
Axiory-39.41-6135円11.3591768円
IS6FX-36.82-5732円10.491633円
FXGT
(その他の口座)
-29.3-4561円8.91386円
FocusMarkets-30.85-4803円8.261286円
XS.com-43.15-6718円4.78744円
HFM
(HotForex)
-36.87-5740円00円
iForex-5.19-808円-1.45-226円
easyMarkets-6.57-1023円-1.5768-245円

※調査日:2024/4/29(月)
※1.PRO口座は6日間、ECN口座は3日間スワップフリー。期間経過後はその他の口座と同じスワップが発生。

女性講師2

プラススワップの大きいThreeTraderやIC Markets、XMなら1ヶ月間ショートで1ロットポジションを保有するだけで約10万円の利益が獲得できます。


XMやExnessなど4業者はスワップフリーで取引可能

今回ゴールド取引のスワップポイントについて調査したところ、ほとんど全てのFX業者で売りスワップがプラススワップでした。

しかし、今回はこういった計測結果でしたが、実際にはどの業者でも両側マイナススワップになる場合があり、スワップ狙いのトレードはお勧めできません。

ゴールドは通貨ペアなどに比べてスワップポイントが変動しやすく、マイナススワップの数値も大きいので、スワップポイントを気にせずトレードできるXMのKIWAMI極口座ExnessFXGT、がおすすめです。

注意点
  • FXGTはポジションを注文してからECN口座だと最初の3日間のみスワップフリー、プロ口座だと最初の6日間がスワップフリーで、それ以降は他の口座タイプと同じスワップポイントが発生します。

ボーナスを提供しているFX業者

ここではボーナスを提供している海外FX業者の中で、特に優れたボーナスを提供しているFX業者をまとめています。

もし、取引条件が似通ったFX業者で利用業者を迷っている場合には、まずはボーナスが優れたFX業者やポイントプログラムのあるFX業者で取引してみるのがおすすめです。


常時入金ボーナスのあるXMやFXGT、BigBossがおすすめ

海外FX業者は、口座開設ボーナスや入金ボーナスなど様々なボーナスを提供しています。

特に常時入金ボーナスは少額の入金でもボーナスをもらえるので、受取り上限に達するまでは誰でも常に自己資金以上の証拠金で取引できます。

▼おすすめ業者で開催中のボーナス
FX業者名ボーナス内容ボーナス額
XMTrading口座開設ボーナス13,000円
100%+25%入金
ボーナス
上限105万円
FXGT口座開設ボーナス3,000~15,000円
Welcom100%
入金ボーナス
上限8万円
Loyalty25%&50%
入金ボーナス
上限120万円
IS6FX口座開設ボーナス3,000~13,000円
初回100%
入金ボーナス
上限6万円
HFM
(HotForex)
100%入金ボーナス
(不定期)
$500
20%入金ボーナス上限$5,000
BigBoss入金ボーナス
プログラム
上限$13,700
BBC10%入金ボーナス上限$5,000/月

XMやHFM、BigBossならポイントプログラムも活用可能

XMHFMBigBossは取引に応じてポイントが貯まるサービスを提供しており、ポイントを現金やボーナスと交換することが可能です。

特に難しい条件はなく、特定の口座で取引するだけで損益に関係なくポイントは貯まるので、仮に取引で損失が出ても、付与されたポイントを現金やボーナスと交換できるのが魅力です。

累計取引日数に応じてランクがあり、ランクが上がるとその分獲得できるポイントも増えるので長期的に利用すればするほどお得に活用可能です。


ゴールド取引(XAUUSD)でおすすめの海外FX業者3選

海外FXゴールドおすすめ業者

最後に海外FXでゴールドを取引するのにおすすめの業者を総合的に判断しました。

ここでは取引条件や信頼性、約定力、ボーナス等を考慮した上で3つのFX業者をピックアップして紹介しています。


XMは取引条件や約定力、ボーナスなど総合的におすすめ

XMゴールド

XMでは約定力の高さが強みで、ゴールドのような激しい変動が起こる銘柄でもリクオートや異常なスリッページも起こらず、注文したいタイミングでしっかり約定します。

ボーナスを全て利用して取引するのであればスタンダード口座、優れた取引条件で取引するのであればKIWAMI極口座がおすすめです。

FX業者としての信頼度も抜群で、XMは過去10年以上目立ったトラブルがないので、安心して利用することができます。

XM公式HP

▼XMTradingのゴールド取引
口座タイプシンボルサイズ最大
レバレッジ
平均
スプレッド
取引
手数料
スワップロスカット
水準
マージン
コール
ストップ
レベル
最小
取引量
最大
取引量
ボーナス
スタンダードGOLD100oz1,000倍3.9なし買-41.52
売19.00
20%50%00.0150
マイクロGOLDmicro1oz3.9100
KIWAMI極GOLD#100oz1.5フリー50
ゼロGOLD.500倍2.1金価格の0.5%買-41.52
売19.00

優れた条件=青で表示
劣った条件=赤で表示

おすすめの理由
  • 指標発表時でもサクサク約定
  • 最大レバレッジが高い
  • ボーナスやポイントプログラム制度あり
  • KIWAMI極口座は取引コスト最狭
  • KIWAMI極口座はスワップフリー
注意点
  • スプレッドが広い
  • ECN手数料がやや高い
  • 有効証拠金額$20,000以上でレバレッジ制限
取引コストはオートリベート口座やXMPで軽減可能

XMでは取引量に応じて、口座にキャッシュバックが発生するオートリベートや現金やボーナスと交換できるロイヤルティプログラムがあります。

ここでは詳しい計算は省きますが、例えばスタンダード口座でゴールドを1ロット取引した場合、オートリベートで$13.5のキャッシュバックを受け取ることができます。

更にロイヤルティプログラムで貯まったポイントを現金$0.25~0.5と交換できます。

これを取引コストに充当して考えると、約1.4pipsも取引コストが軽減されていることになります。

XMのゴールドのスプレッドはやや広めですが、こうした機能を活用することで、XMの弱点である取引コストを補ってお得に取引が可能です。


Exnessは取引条件が優秀

Exnessゴールド

Exness(エクスネス)のゴールド取引は、取引条件に関しては申し分なく、特にスワップポイントは全口座タイプフリーなのでスイングトレードにも適しています

ボーナスこそないものの、有効証拠金が$5,000以下ならレバレッジ2000倍で取引できるので、Exnessなら少額でもハイレバを活かして大きな利益を狙えます。

総合的に良い取引条件ですが、スプレッドが広がる場面が多く、リクオートが発生するため、カタログよりも約定率が高くない欠点があります。

Exness公式HP

▼Exnessゴールドの取引条件
口座タイプシンボルサイズ最大
レバレッジ
平均
スプレッド
取引
手数料
スワップロスカット
水準
マージン
コール
ストップ
レベル
最小
取引量
最大
取引量
ボーナス
スタンダードXAUUSDm100oz無制限2.0pipsなしスワップ
フリー
0%60%00.01200
スタンダードセントXAUUSDc1oz2.0pipsなし
ロースプレッドXAUUSD100oz0.6pips$730%
ゼロ0.1pips$16
プロ1.3pipsなし

優れた条件=青で表示
劣った条件=赤で表示

おすすめの理由
  • 最大レバレッジが高い
  • スプレッドが狭め
  • スワップを気にしなくて良い
注意点
  • 約定力に不安あり
  • スプレッドが広がりやすい
  • 取引手数料が高め
  • 提供ボーナス無し

FXGTなら豊富なボーナスでお得に取引可能

FXGTゴールド

FXGTのゴールド取引は、最大レバレッジ1000倍、スワップフリーという優れた取引条件で取引ができます

取引コストは高めですが、上限120万円まで入金の度に受け取れる入金ボーナスや度々開催されるトレードキャッシュバックなど、FXGTは豊富なボーナスで取引コストの高さをカバーしています。

また、ミニ口座は0.01ozからゴールドの取引ができて、更にボーナスも利用できるので、少額で取引をしたい方にもおすすめです。

ただし、ストップレベルが大きく、指値/逆指値注文が他のFX業者に比べて入れにくい点には要注意です。

FXGT公式HP

▼FXGTのゴールド取引
口座タイプシンボルサイズ最大
レバレッジ
平均
スプレッド
取引
手数料
スワップロスカット
水準
マージン
コール
ストップ
レベル
最小
取引量
最大
取引量
ボーナス
スタンダード+XAUUSD100oz1,000倍3.5pipsなしスワップ
フリー
20%50%1280.0150
ミニXAUUSD.m1oz4.1pips0.01200
プロXAUUSD.100oz2.4pips40%70%50
ECNXAUUSD..1.8pips$5

優れた条件=青で表示
劣った条件=赤で表示

おすすめの理由
  • 豊富なボーナスキャンペーン
  • スワップフリー
  • 最大レバレッジ1,000倍
  • ミニ口座は0.01ozから取引可能
  • 口座通貨に仮想通貨が利用可能
注意点
  • ストップレベルがかなり広め
  • スプレッドは普通~広め
  • レバレッジは制限条件が複雑
  • 一部口座はロスカット水準が40%

海外FXゴールド取引(XAUUSD)のよくある質問(FAQ)

FAQアイキャッチ

海外FXのゴールド取引全般について、よくある質問をまとめているので参考にしてください。

ゴールドとXAUUSDは同じ銘柄ですか?

FX業者によってシンボル(表記方法)が違うだけで、どちらも同じ銘柄を示しています。

ゴールドは1ロット何oz(トロイオンス)ですか?

海外FXでは標準的な口座では1ロット100oz、ミニ口座やセント口座では1ロット1ozが一般的です。

ゴールド(XAUUSD)の1pipsはいくらですか?

ゴールドを1ロット(100oz)取引した場合の1pipsは$10です。

FXでゴールド(XAUUSD)の取引ができる時間はいつですか?

月曜日早朝7時頃~土曜日早朝6時頃まで取引が可能です。FX業者によって取引時間が多少前後するので、詳細は各FX業者のHPなどを参考にしてください。

ゴールド(XAUUSD)が休場で取引できないことはありますか?

世界各国が祝日となるクリスマスや元旦は休場となります。また一部の祝日は取引時間が縮小されます。

ゴールド(XAUUSD)の必要証拠金はいくらですか?

必要証拠金はゴールドのレートと利用する業者の最大レバレッジによって異なります。

ゴールド(XAUUSD)の必要証拠金はどうすれば計算できますか?

ゴールドの必要証拠金は「ゴールドのレート×取引単位÷レバレッジ」で米ドルでの証拠金が計算できます。

海外FXでゴールド(XAUUSD)を取引するメリットは何ですか?

ハイレバレッジを利用して必要証拠金を抑えたり少額から取引できる点や、ゼロカットで損失が出ても借金を負う必要がない点が海外FXならではの主なメリットです。

ゴールドと相関性の高い銘柄は何ですか?

最も相関性が高いと言われているのが世界の基軸通貨である米ドルです。また金生産量の多さから豪ドルや南アフリカランド、スイスフランなども比較的相関性の高い銘柄です。

FXのゴールド取引(XAUUSD)はどんな特徴がありますか?

ゴールドは有事の金と呼ばれ、リスクヘッジやリスクの分散対象として取引されることが多いです。長期的に安定して価格が上昇し続けており、比較的値動きが読みやすい銘柄だと言われています。ボラティリティが非常に高いので、損益が大きくなりやすいのも特徴の1つです。

ゴールド取引(XAUUSD)はスワップトレードに向いていますか?

ゴールドは高額なスワップポイントを提供することもあるため、状況によってはスワップトレードが可能です。ただし、スワップポイントが両側マイナスになることも多く、長期的なスワップトレードには向いていません。

ゴールド(XAUUSD)のレバレッジ取引にはどんな手法が向いていますか?

ゴールドはボラティリティが高く短時間でも大きな利益が狙える点や、長期間保有することにリスクがある点からスキャルピングやデイトレードのような短時間で注文を繰り返す手法が人気があります。
[新着]口座開設ボーナス、100%入金ボーナス

[新着]最新のキャンペーン

お得な口座開設ボーナス