XM口座開設TOP

XM(エックスエム)は、満18歳以上であれば誰でもリアル口座の開設が可能です。

全てオンラインで簡単に手続きを行いますが、記入方法がわからなかったり、迷ってしまう事もあるかもしれません。

本記事では、XMの口座開設、本人確認、プラットフォームの設定を、30秒の動画とともに解説しています。

初めてXMで口座開設するという方は赤いボタンから、既にXMに口座をお持ちで、追加で口座を開設される方は、緑のボタンから口座開設してください。

XMの口座開設作業を始める前に

XM口座開設の流れ1
XM口座開設の流れモバイル

XMでは、まず公式サイトで口座開設フォームに情報を入力してメールアドレスの認証をしてから、本人確認書類の提出を行うことで口座開設が完了します。

当記事では大きく3つの段階に分けて、口座開設から取引プラットフォームのダウンロードまで解説しています。

口座開設前に準備するもの

XMで入金や取引をする為には、身分証明書と住所確認書類を提出して認証される必要があります。

口座開設前に予め準備しておくことでスムーズに書類の提出まで行うことができます。

事前に準備をしておく書類

身分証となる書類(いずれか1つ)

  • 免許証*
  • パスポート
  • 住基カード
  • マイナンバーカード*
  • 障碍者手帳

※基本は顔写真付きのIDカード

現住所確認できる書類(いずれか1つ)

  • 住民票
  • 公共料金請求書
  • 印鑑登録証明
  • 納税通知書
  • クレカ・銀行利用明細

※基本は住所と名前が記載された公文書


口座登録フォームの入力

口座登録フォームへの入力作業は以下の6つのステップに分かれています。

注意

口座登録フォームは15分以上経過するとタイムアウトになり、再度最初から入力が必要になります。


1.個人情報と取引口座情報の入力

個人情報の入力

名前、居住国、希望言語、電話番号、メールアドレスを入力をします。

口座登録フォーム
口座開設携帯用

  • 下の名前:半角ローマ字で入力
  • 姓:半角ローマ字で入力
  • 居住国:タブで現在の居住国を選択
  • 希望言語:タブで日本語を選択
  • 電話番号:半角数字で入力
  • メールアドレス:
    XMからお知らせを受信するメールアドレスを半角英数字で入力
XMから電話がかかってくる?

電話番号を登録するので不安になる方もいるかもしれませんが、XMから電話がかかってくることはありません。
XMからの連絡方式はeメールです。

また、電話番号前のコード(+81)は国番号で居住国をJAPANと入力すると、自動的に入力されます。

取引口座詳細を入力

規制を受ける金融ライセンス、取引プラットフォーム、口座タイプを選択します。

注意

組織名(運営会社及び金融ライセンス)は、後で変更することは出来ません。

XM口座開設フォーム2XM口座開設モバイル2

  • 組織名:Tradexfin LimitedとFintrade Limitedから運営会社を選択
  • 取引プラットフォームタイプ:MT4とMT5からプラットフォームを選択
  • 口座タイプ:希望の口座タイプを選択
組織名とは?

XMは2つの運営会社で日本顧客向けに「XMTrading」を運営しているので、口座開設時に運営会社を選択する必要があります。

運営会社による取引条件やサービスの違いはないので、どちらを選んでも取引に影響はありません。

もし、どちらを選択するか決められない場合は、早くから日本顧客向けに運営をし、一定の評価を得ている「Tradexfin Limited」を選択する方が安心して利用できます。

取引プラットフォームとは?

取引プラットフォームとは、実際の取引に使うアプリケーション(MT4/MT5)のことです。
→MT4は初心者やEAで自動売買する人におすすめ。MT5は裁量取引をする人におすすめです。

MT4の特徴
MT4は旧型アプリですが、現役で活躍中の優れたプラットフォームです。リリースされてから長い間トレーダーに愛用されてきたので、EAやカスタムインジケーターなどのオプション要素が豊富に存在しています。
使い方の解説サイトも多く、問題があった時に対処しやすいでしょう。
またメモリの消費量が少ないので、低いスペックのパソコンでも利用しやすいのが特徴です。
MT5の特徴
動作速度が向上したMT4の後継アプリです。動作スピードが向上し、時間足の選択肢が倍増。環境設定がより細かくなり、操作性が向上しています。
自分で細かく設定したい人に向いています。

※ちなみに、XMのサーバーの数は、2022年1月現在、MT4が16、MT5が2と、いまだ多くの人がMT4を選んでいます。

口座タイプはどれがおすすめ?

XMは取引条件の異なる口座を3タイプ提供しています。
→試しにXMを使いたい方はマイクロ口座を、通常の取引をしたい方にはスタンダード口座がおすすめ。狭いスプレッドで取引したい方にはゼロ口座をおすすめです。

マイクロ口座の特徴
10通貨から取引できるミニ口座タイプです。最大取引量は10万通貨取引まで。他はスタンダード口座と同じ取引条件なので、試しにXMを使ってみたい方に最適です。(1ロット=1000通貨)
スタンダード口座の特徴
XMにおける標準口座です。1ロット=10万通貨となり、ダイナミックな大口取引が可能です。ただ、その場合、リスクが高くなるので、FX経験者向けの口座です。
ゼロ口座の特徴
スプレッド手数料が低いECN方式を採用した口座です。スプレッドがマイクロ・スタンダード口座に比べて狭いかわりに、取引毎に手数料が発生します。ボーナスの対象外で、最大レバレッジは500倍までに制限されるので、より多くの投資資金を必要とします。

※XM公式サイト内でも口座タイプについて解説されていますし、R部でも「XMの口座タイプの種類と比較」という記事がありますので参考にしてください。


2.個人情報と住所詳細の入力

姓名カナ表記・生年月日を入力

姓名の読み方(全角カナ)と生年月日を入力します。

口座登録フォーム3
XM口座開設携帯用

  • 下のお名前:全角カナで入力
  • 姓:全角カナで入力
  • 生年月日:タブで日/月/年の順に選択

住所詳細を入力

住所を英語で入力します。

なお、納税義務のある米国市民の場合は、XMで口座は開設できません。

注意
  • 住所は後で提出する住所証明書類と同一の住所を入力
  • 番地・部屋番号の欄は15文字の文字数制限あり

口座登録フォーム4
口座登録フォーム携帯用

  • 都道府県・市:半角英数字で入力
  • 番地・部屋番号:半角英数字で入力
    (建物名は省略可)
  • 区町村・町名:半角英数字で入力
  • 郵便番号:半角数字で入力
  • 納税義務のある米国市民ですか?:タブで選択
住所の英語表記で困ったら?

「上ル」や「下ル」や「字(あざ)」など日本語独特の表記がある場合は、日本語住所の英語変換サイト「Judress」を利用してください。
日本語独特の住所表記も翻訳することができます。

例)〒604-0000 京都府京都市中京区間之町通押小路下ル(さがる)左京町

(英語表記)
Ainomachitoori osikouzi sagaru sakyoutyou, Kyoto Shi Nakagyo Ku, Kyoto Fu, 604-0000, Japan

※ただ、こちらは自動作成されるものなので、細部のチェックを忘れずに行ってください。

複数の住所がある場合は?

後ほど住所証明書類を提出するので、その書類と同じ住所にしましょう。
住所証明には、住民票、公共料金の請求書、クレカの明細書等を使用します。(本人の名前と住所が同紙併記されている公文書)

また、先のことになりますが将来的に出金をする時にはメイン銀行に登録してある住所と同じであることが望ましいです。
引っ越し等でまだ変更していない方は、この機会に変更しておきましょう。


3.取引口座詳細・投資家情報の入力

取引口座の詳細

口座の基本通貨、レバレッジ、口座開設ボーナスの要不要を選択します。

注意

口座ボーナスを受け取らないを選択すると、口座開設ボーナスは受け取れません。

口座登録フォーム5
XM口座登録フォーム携帯用

口座の基本通貨は何を選ぶ?

円、ユーロ、ドルの選択肢がありますが、基本的には入出金する通貨と同じ通貨を選びます。(入出金の際に為替手数料がかからない為)

円に設定すると円で、ドルで設定するとドルで、損益金額が表示されます。

レバレッジはどれを選ぶ?

レバレッジは自分の投資資金額から考えることがベストですが、最初は888倍(ゼロ口座は500倍)を選んでおいて問題ないでしょう。

レバレッジは後からでも変更可能です。

FX取引では自分の取引量と必要証拠金と資金のバランスが大事と言われています。
最大レバレッジにすると、自分の資金サイズに比べて取引量が大きくなりやすいので注意が必要です。
それは、どういうことかというと・・・

▼USDJPY証拠金におけるレバレッジ効果(ドル円=100円)
取引量1万通貨10万通貨
レバ888倍1,126円11,261円
レバ25倍4万円40万円
1pipの価値100円1,000円

レバレッジの高いXMの場合、このように証拠金は少なくても済むのですが、取引量サイズを表す「1pipの価値」はレバレッジが高くなっても同じです。

つまり、レバ888倍もレバ25倍でも損失リスクは同じですが、証拠金が安い分、レバ888倍の方がより大きなポジションを持ちやすいのです。

1pip損失のダメージは取引量のサイズによるので、高いレバレッジにする時は取引量をコントロールする意識を強く持ちましょう。

口座ボーナスは受け取る?

口座ボーナスの受取りは選択制で、受取らない選択もできます。ただ、ボーナスを受取らない選択をした場合は、すべてのボーナス(口座開設ボーナス含む)が対象外になるので、ご注意ください。

そうなると、他の口座から資金移動をした場合にも、ボーナスが消滅してしまいます。

XMのボーナスプロモーションの詳細は、XMの公式サイトでも解説していますし、R部の「XMのボーナスクレジットに関する全知識」の記事でも解説しています。

投資家情報を入力

投資家情報は、どの証券会社でも記入を求められるアンケート項目です。

口座開設には直接影響しないので、ご自身の資産状況を入力してください。

口座登録フォーム6
口座登録フォーム携帯用

学歴はどう選ぶ?

選択方式なので、自分にあてはまる項目を選べば大丈夫です。高校卒業以降では、学士、修士、博士とありますが、それは具体的には次の意味を指します。

  • 学士=大学の学部4年間の修了者
  • 修士=大学院修士課程の修了者
  • 博士=大学院博士課程の修了者
資産状況は審査に影響する?

投資家情報はアンケートなので、これを基に口座審査を行うわけではありません。
そのため、自分の資産状況を正直に書いても問題ありません。


4.パスワード作成と利用規約に同意

口座パスワードを入力

口座のパスワードを入力し、利用規約の確認欄にチェックを入れます。

パスワードはMT4/MT5(取引プラットフォーム)及びXMの会員ページで必要なので、忘れない文字列を入力しましょう。

注意

パスワードの設定は、英大文字小文字と数字を全て含む文字列を入力

口座登録フォーム7
口座登録フォーム携帯用

パスワードを忘れた場合は?

このパスワードは本人のみが管理し、忘れてもXMに問い合わせることはできないので、忘れないようにメモを残すなどしておきましょう。

なお、登録のメールアドレスを覚えていれば、パスワードの再設定が可能です。

XMの利用規約はどんな内容?

XMの利用規約の内容は、XM公式サイト上のこちらで確認ができます。

また、リスク開示文書はこちらにあります。(英語版のみです)


5.メールボックスを確認

XMからメール認証用のメールが届くので、「Eメールアドレスをご確認下さい。」をクリックしてください。

口座開設メール1

リアル口座開設完了の通知

メール内のリンクをクリックすると、以下の画面が表示され、リアル口座の開設は完了です。

リアル口座開設おめでとう

ログイン情報とは?

XMの顧客情報は「会員ページ」と「取引プラットフォーム」で二元管理されています。
どちらにログインするにも必要なのが口座IDです。

そして、サーバー番号は、あなたの取引プラットフォームが置かれているサーバー番号になります。
自分のMT4/MT5にログインするには、サーバー番号が必要です。


6.XMの口座登録フォーム入力終了

口座開設後、XMから口座情報に関するメールが送信されるので、しっかり保存しましょう。

口座開設メール

口座開設ができない場合は?

口座開設がうまくいかない場合、以下の3つが代表的な原因です。

  • 日本語で入力している
  • 入力に15分以上かかっている
  • 英語住所の入力が文字数制限以上になってしまう

日本語で入力している

日本語での入力が必要なのは、個人情報詳細の下のお名前・姓のみです。

それ以外の部分に日本語を入力すると、入力間違いを指摘するエラーメッセージが表示されるので、メッセージが表示された箇所を修正することで対応できます。

入力に15分以上かかっている

XMの口座開設フォームはセキュリティ上、15分以上経過するとタイムアウトになり、再入力が必要になります。

どうしても入力に時間がかかってしまう場合は、予め情報を用意しておき、コピー&ペーストで対応するとスムーズに入力できます。

住所の入力が文字数制限になる

住所入力欄は英数字で15文字以内で入力する必要があります。

制限を超える文字数で入力すると、入力間違いを指摘するエラーメッセージが表示されるので建物名を抜くなどして対応しましょう。


必要書類の送付

口座登録フォームの入力が終わったら、XMに個人認証の為に身分証と現住所確認書をアップロードします。

なお、XMでは必要書類をアップロードして個人認証を行うことを「口座の有効化」といいます。


1.会員ページへログイン

口座開設時に発行された口座IDと自分で設定したパスワードで、会員ページへログインしてください。

会員ログイン

パスワードを忘れた場合は?

パスワードは登録メールアドレスがあれば再設定できます。

パスワードの再設定方法は、「XM会員ログイン、リアル口座ログイン、パートナーログイン」の記事を参考にしてください。


2.有効化ボタンをクリック

下記画像のように表示されるので、「有効化する」ボタンをクリックしてください。

有効化ボタン

有効化ボタンがない場合は?

有効化ボタンがない場合は、プロフィール画面から書類をアップロードします。
まず、公式サイトの左上のメニュータブを開き、自分のプロフィールの傍にある▽を押すと、メニューが表示されます。(下画像参照)

こちらで「書類をアップロード」を選択すると、アップロードページに移動します。

画像アップロード
画像アップロード

3.必要書類を提出する

マイナンバーの有無を答える

マイナンバーの有無を回答してください。

特に提出の義務はなく、「いいえ」を選択してスキップしても問題はありません。

POINT

一旦「いいえ」と答えて、後日入力することもできます。

マイナンバーの有無

マイナンバーの提出は必要?

マイナンバーの提出は日本居住者には義務付けられていません。

そのため、特別な場合を除き、マイナンバーの提出は必要ないでしょう。

現在、ヨーロッパでは納税者番号の提出が義務付けられてるため、このような仕様になっています。

身分証と住所確認書をアップロード

アップロード画面で身分証明書住所確認書をアップロードします。

口座有効化
画像アップロード
身分証明書として提出できるもの

身分証明書は公共機関が発行した写真付きのIDカードを提出する必要があります。

必ず有効期限内の身分証を提出してください。

  • パスポート
  • 運転免許証
  • マイナンバーカード
  • 住基カード
  • 障害者手帳
住所証明書類として提出できるもの

住所証明書類は6カ月以内に発行された名前と現住所が記載された公文書を提出する必要があります。

住所はアパート名や部屋番号まで明記されている必要があります。

  • 住民票
  • 公共料金の請求書
  • 印鑑登録証明
  • 納税通知書
  • クレカ・銀行利用明細
  • ※運転免許証
  • ※マイナンバーカード

※運転免許証及びマイナンバーカードは身分証明書類として利用していない場合に限り利用できます。

アップロード完了のお知らせを受取る

本人確認書類をアップロードすると、「証明書類アップロード完了通知」というメールが届きます。

その後審査が始まり、問題がなければ24時間以内に口座は有効化されます。

口座開設有効化

必要書類の送付・有効化ができない場合は?

提出した書類に不備があった際は、XMから書類の再提出を求められることがあります。

必要書類送付の際にエラーの出る理由と有効化がうまくいかない理由は、以下の5つが挙げられます。

  • アップロードの不具合:ネット回線の切断等
  • 画像の不備:反射、ゆがみ、途切れ、ボケ等
  • 住所の不一致:入力内容とちがう等
  • 住所・名前が省略されている公文書の利用:東京ガス請求書等
  • 免許証の裏面をアップロードしていない

アップロードの不具合

スマホからアップロードする場合は、ネット回線が不安定になりやすいので、移動中のアップロードは控えましょう。

画像の不備

画像の撮影する場合、照明の真下で行うと、光が反射して文字が消えてしまうことがあるので、気を付けてください。

住所の不一致

登録フォーム入力時の内容と違う内容の証明書は認められません。

住所・名前が省略されている公文書の利用

一部の公共料金請求書では、住所や名前が省略されている場合があります。
(代表的なものでは東京ガスの請求書が挙げられます。)

住所と名前が同時に確認できる請求書でなければ認められません。

免許証裏面をアップロードしていない

免許証を住所確認書としてアップロードする場合、裏面も一緒にアップロードする必要があります。

一枚の画像に編集してもOKですが、編集できない場合は、アップロード後にもう一度、アップロードページから裏面を再アップロードしてください。

書類を再アップロードする場合は?

画像アップロード

画像アップロード

会員ページのプロフィール欄にある▼三角ボタンをクリックすると、メニューが表示されます。
メニューの中から、「書類をアップロードする」を選択して、もう一度アップロードページに行き、先ほどと同じ手順で、画像を再アップロードすればOKです。

詳しくは「マイナンバーと本人確認書類の提出はどうするのが正解?」の記事を参考にしてください。


取引プラットフォームの設定

取引プラットフォームとは、通貨ペアやCFD銘柄を取引するためのアプリケーション(MT4/MT5)です。

ダウンロードから準備完了までを4ステップにわけて解説します。

注意

パソコン版のMT4/MT5はXM用にカスタマイズされており、他社で利用中のMT4/MT5は使えません。

1.XM公式サイトにアクセス

まずは、公式サイトのトップに進んでください。

MT4ダウンロード


2.デバイス別の取引プラットフォームを選択

公式サイトの上部メニューの「プラットフォーム」を選択すると、デバイス別の取引プラットフォームが一覧で表示されます。

  • パソコン版
  • スマホ&タブレット版
  • パソコン版の場合は、パソコン(Win/Mac)、スマホ(iPhone/Android)、タブレット(iPad/Android)の中からデバイスを選択してください。

    取引プラットフォーム選択

  • スマホ版の場合は、先にMT4かMT5を選んでから、デバイスを選んでください。

    スマホプラットフォーム

    スマホプラットフォーム

  • スマホ&タブレット版
  • パソコン版
  • スマホプラットフォーム

    スマホプラットフォーム

  • 取引プラットフォーム選択


3.取引プラットフォームをダウンロードする

ダウンロードしたいデバイスを選択すると、デバイス別のダウンロードページが表示されます。

  • パソコン版
  • スマホ&タブレット版
  • デバイス別のページに行くと、ダウンロードボタンがあるので、それをクリックすればインストールが始まります。

    MT4ダウンロード

  • アプリストアにジャンプし、「入手」ボタンをタップすると、デバイスにダウンロード&インストールが開始します。

    MT4ダウンロード

  • スマホ&タブレット版
  • パソコン版
  • MT4ダウンロード

  • MT4ダウンロード

4.XMで取引準備をする

取引プラットフォームをインストールをしたら、ログインしてXMで取引する準備をしましょう。

口座の有効化完了前でもMT4/MT5へのログインは可能です。

手順
ログイン画面を立ち上げる
MT4カスタマイズ
手順
MT4/MT5のIDとパスワードでログイン
MT4カスタマイズ2
手順
気配値欄で右クリック。「すべてを表示」を選択しXMの取り扱う全銘柄のチャートを表示する
MT4カスタマイズ
手順
気配値メニューから取引したい銘柄上で右クリックし、チャート表示する
MT4カスタマイズ
手順
チャート表示後、ろうそく足、表示したい時間足を選択などをする
MT4カスタマイズ
手順
設定画面から+新規口座を選択
MT4ログイン
手順
既存のアカウントにログインを選択
MT4スマホログイン
手順
割り当てられた自分のサーバーを選択する
MT4サーバー選択
手順
口座IDとパスワードを入力
MT4ログイン
手順
気配値画面から取引したい通貨ペアを追加する
MT4気配値
手順
銘柄名を検索or 直接フォルダ内を探す
MT4気配値追加
手順
追加したい通貨ペアor銘柄を見つけ、追加ボタンを押す
MT4気配値追加
手順
気配値画面に追加した通貨ペアが反映
MT4気配値追加
手順
編集モードで位置を修正
気配値調整
手順
通貨ペアをタップするとポップアップメニューが立ち上がる
気配値追加→トレード

具体的な注文方法を知りたい

入金して口座に残高がある状態になれば、すぐに取引ができます。
基本的には、画面に取引したい通貨ペアチャートを表示させておくと、誤取引も起こりにくいでしょう。

パソコン版のMT4/MT5の場合

左上の新規注文ボタンを押すと、注文画面が立ち上がります。取引量、取引価格を入力すれば、売買取引することができます。

スマホ版のMT4/MT5の場合

手順10以降でポップアップしたメニューからトレードを選び、取引量、取引価格を入力すれば、売買取引することができます。

詳しくは、パソコン版「MT4の使い方」、スマホ版は「android版MT4/MT5の使い方」「iphone版MT4/MT5の使い方」を参考にしてください。

取引プラットフォームの設定ができない場合は?

取引プラットフォームのダウンロード・ログインできない場合は、以下のような理由が考えられます。

  • ID、パスワードの間違い
  • MT4とMT5の選択間違い
  • 口座が凍結扱いになっている

ID、パスワードの間違い

MT4/MT5のID・パスワードの間違いや入力ミスはよくある間違いなので、チェックしてみましょう。

パスワードを忘れた場合は、メールアドレスさえあれば、会員ログイン画面で再設定が可能ですので、お試しください。

MT4とMT5の選択間違い

MT4/MT5は、口座開設時に選択した取引プラットフォームでなければ、ログインできません。(MT4のIDでMT5にログイン、また、その逆もできません)

口座が凍結扱いになっている

同一人物が2つのアカウントを申請しようとしたり、不正行為を行うと口座は凍結扱いになります。

ログインできない場合の詳細については、「XMにログインできない場合の対処法」、に詳しく書いていますので、参考にしてください。

XMの口座開設でよくある質問

最後に、XMの口座開設でよくある質問について、まとめましたので自分にあてはまる質問はチェックしてください。

口座開設ボーナスはどうやってもらえますか?
口座の有効化が完了すると、会員ページに「今すぐボーナスを請求」というボタンが表示されます。
そのボタンをクリックするとセキュリティ確認画面に入れるので、画面に従ってSMS認証を行って下さい。
問題なければ「取引ボーナスを獲得しました」と表示され、口座に3,000円分のクレジットが追加されます。
口座開設にかかる時間はどれくらい?
口座開設にかかる時間は登録フォームへの入力は10分ほどで完了しますが、有効化の書類審査は最短で30分~1営業日かかります。提出書類に不備がある場合は審査に時間がかかるので、なるべく事前に書類は準備しておいた方がよいでしょう。
提出書類の内容は「XMで口座開設できない」の記事に詳しく記載しています。
家族の名義で口座を開設できますか?
XMで口座を開くには必ず本人である必要があります。家族間で口座の共有も認めていません。
口座維持手数料はかかりますか?
XMで90日間以上取引がない場合は、休眠口座となり、毎月5ドルの手数料が発生します。
また、口座の残高がゼロの状態で90日間取引がない場合は、口座は凍結されます。
自分名義の住所確認書がありません
公共料金の請求書やクレジットカードの明細が家族名義で送られている方の場合、おすすめは住民票です。
住民票であれば各個人で発行されます。またマイナンバーカードも各個人で発行されます。
自宅に郵便物は届きますか?
XMから自宅に郵便物が届くことはありません。
XMから長年の顧客に対してプレゼントを贈ることもありますが、それも事前に承諾を得るためのメールで希望を聞かれますので、ご安心ください。
XMからのメールに記載されているリテール顧客とは?
個人でXMを利用している方は、ほぼ全員がリテール顧客として区分されます。
メールに記載がある「プロ顧客」や「適格取引先」は、機関投資家や超大口顧客が区分されます。
こちらは億単位以上の取引をする方が区分されるようで、数千万円の取引をしている人でもリテール顧客に区分されています。
顧客区分ごとに取引条件が変わるような事はありませんので、特別気にかける必要はありません。

口座開設について思うこと

登録フォームへの入力はスムーズに

XMの口座開設登録フォームはステップ1、2に分かれていて、ステップごとの入力は15分以内で行わないとリロードされてしまう仕様です。

これは、オンラインバンクなどと同じ仕様で、セキュリティ上仕方のない面があるのですが、最初は英語で入力していくことに手間取って、予想以上に時間がかかることもあります。

特に住所の英訳入力は事前に準備しておいた方がよいと思います。

XMと長く付き合っていくために

XMは使い勝手のよい海外FX業者として、日本人の方にも広く認識されています。

レバレッジを生かせば、小資金でも大金を得る可能性はあるでしょう。

しかし、ただ単純に資金を入金して闇雲にエントリーを繰り返すやり方では、資金を増やすのは難しいと思います。

XMを利用するからにはXMに合ったやり方を探求するべきです。

R部ではXM利用者に向けて多くの知見を集め記事にしています。

ぜひ、他のXM関連記事を読んで参考にしてくださいね。