海外FXデモ口座一覧のアイキャッチ画像

FX業者が提供する「デモ口座」を使えば、架空のお金を使ってリアルな相場環境を体験できる「デモトレード」を行うことが出来ます。

海外FX業者でも各FX業者がデモ口座を提供していますが、FX業者によってはデモ口座に期限が定められていたり、使い方がわかりずらかったりします。

本記事では、海外FXのデモ口座を利用したい方に向けて、海外FXのデモ口座比較一覧表とともに、おすすめのデモ口座や、デモ口座の活用方法を掲載しています。

海外FXボーナス一覧(フッター)海外FXのボーナス一覧(バナー)
海外FXおすすめ比較ランキング(フッター)海外FX業者比較一覧(バナー)

海外FX業者デモ口座一覧|MT4/MT5でデモトレード可能

海外FXのデモ口座は、提供する業者によって、それぞれ条件や設定が異なり、開設可能な口座数残高の調整可否レバレッジの変更可否口座タイプの種類などが異なります。

MT4/MT5を使ったデモトレードが可能で、インジケーターやEAも利用可能な海外FX業者を一覧にしました。

【海外FX13社のデモ口座の概要】
開設可能数5口座まで
有効期限最終ログインから
60日経過で削除
残高変更/リセット会員ページから変更
レバレッジ変更
口座タイプスタンダード/
KIWAMI極/ゼロ
開設の手間会員登録が必要
開設可能数MT4/MT5それぞれ100口座の計200口座
有効期限MT4=最終ログインから
180日経過で削除
MT5=最終ログインから
21日経過で削除
残高変更/リセット会員ページ/Exnessアプリから変更
レバレッジ変更
口座タイプスタンダード/ゼロ/プロ/
ロースプレッド
開設の手間会員登録が必要
開設可能数6口座まで
有効期限最終ログインから
30日経過で削除
残高変更/リセット会員ページから変更
レバレッジ変更
口座タイプミニ/スタンダード+/
Crypto Max/プロ/ECN
開設の手間会員登録が必要
開設可能数5口座まで
有効期限開設から30日経過で削除
(ライブ口座開設で無期限化)
残高変更/リセット会員ページから変更
レバレッジ変更サポートに連絡
口座タイプRawゼロ/Pureスプレッド
開設の手間会員登録が必要
開設可能数1口座タイプにつき10口座まで
有効期限最終ログインから
90日経過でアーカイブ
残高変更/リセット不可
レバレッジ変更会員ページから変更
口座タイプスタンダード/エリート/プロ
/エクストラ/クラシック/
開設の手間会員登録が必要
開設可能数MT4/MT5それぞれ3口座の計6口座まで
有効期限最終取引から29日経過で削除
残高変更/リセット会員ページから変更
レバレッジ変更
口座タイプセント/プレミアム/
ゼロ/コンテスト
開設の手間会員登録が必要
開設可能数1つのメアドにつき1口座まで
有効期限開設から30日経過で削除
残高変更/リセット不可
レバレッジ変更
口座タイプスタンダード
開設の手間メアド以外本人確認無し
開設可能数無限
有効期限最終ログインから
1年経過で削除
残高変更/リセット不可
レバレッジ変更
口座タイプスタンダード/
プロスプレッド
開設の手間本人確認無し
開設可能数無限
有効期限最終ログイン/取引から
2週間経過で削除
残高変更/リセット会員ページから変更
レバレッジ変更
口座タイプスマート/フレックス
開設の手間会員登録が必要
開設可能数無限
有効期限最終ログインから
90日経過で削除
残高変更/リセット会員ページ/
Axioryアプリから変更
レバレッジ変更
口座タイプStandard/Max/Nano/
Tera(MT5のみ)
開設の手間会員登録が必要
開設可能数無限
有効期限無期限
残高変更/リセット不可
レバレッジ変更
口座タイプ変動スプレッド/
Absolute Zero
開設の手間本人確認無し
開設可能数無限
有効期限90日(ログイン毎に90日延長)
残高変更/リセット不可
レバレッジ変更
口座タイプスタンダード/プロ
開設の手間本人確認無し
開設可能数MT4/MT5経由:無限
公式サイト経由:1口座まで
有効期限無期限
残高変更/リセットサポートに連絡
レバレッジ変更
口座タイプスタンダード
開設の手間MT4/MT5経由:
Eメール以外本人確認無し
公式サイト/アプリ経由:
会員登録が必要
男性講師2

XMやExness、FXGT等のデモ口座は、定期的にログインしておけば、実質無期限で利用できますね。


海外FXのおすすめデモ口座9選

使い勝手で選ぶデモ口座提供業者8選の見出し画像

海外FXデモ口座比較一覧では各FX業者のデモ口座の仕様を比較しました。ここでは更に、おすすめのデモ口座をピックアップして、そのデモ口座の良い点やイマイチな点を詳しく紹介します。

XMのデモ口座は開設もリセットも簡単にできる

海外FX人気ナンバーワンの口座を自己資金ゼロでお試しトレード

XMTradingのデモ口座は、XM公式サイトでXMTradingプロフィール(アカウント)を登録すれば、誰でも簡単に開設できます。会員ページで、残高のリセットや、レバレッジの変更ができるので、常に自分の資金状況に合わせた練習ができます。ただし、マイクロ口座はデモ口座の対象外で、KIWAMI極口座はMT4のみデモ口座を開設できます。

ここが良い
  • 残高・レバレッジを自分で変更可能
  • 有効期限が比較的長い
  • パスワードの変更も可能
ここがイマイチ
  • 一部口座タイプに非対応
  • 5口座以上開設できない
  • アカウント登録が必要

Exnessのデモ口座は200口座まで開設できる

Exnessの優良な取引条件と無制限レバレッジを入金無しで試用できる

Exnessのデモ口座は、最大レバレッジ無制限(21億倍)、特定銘柄のスワップポインはなし、狭いスプレッドという優良な取引条件を無料で試せます。会員ページにてレバレッジ・口座残高を自由に変更できるので、実際の資産状況に合わせた練習ができます。また、口座ごとに愛称をつけられるので、複数口座の管理がしやすくなっています。なお、セント口座はデモ口座の対象外です。

ここが良い
  • 残高・レバレッジを自分で調整可能
  • 最大200口座まで開設できる
  • 口座のニックネームを設定可能
ここがイマイチ
  • デモ口座開設に会員登録が必要
  • 一部口座タイプに非対応
  • MT5口座の期限が短め

FXGTのデモ口座は全口座タイプを利用できる

FXGTのデモ口座なら、FXも仮想通貨も簡単に好きなだけハイレバ取引可能

FXGTのデモ口座は、会員登録しないと開設できませんが、一度会員登録さえしてしまえば、その後は会員ページからデモ口座の設定を簡単に変更できます。また、ワンタップで証拠金の入金が可能ですが、入金額は固定で都度1千万円となっており、残高を自由に変更するにはサポートへの連絡が必要になります。なお、デモ口座は最終ログインから30日経過で削除されます。

ここが良い
  • 自分で最大レバレッジの変更が可能
  • 自分で口座残高を追加できる
  • 全ての口座タイプを選択可能
ここがイマイチ
  • デモ口座開設に会員登録が必要
  • 有効期限が比較的短め
  • デモ口座は6口座が上限

ThreeTraderのデモ口座は有効期限を無期限にできる

取引コストの安さを追求したThreeTraderの取引条件をデモ口座で試せる

ThreeTraderのデモ口座は、会員ページから簡単に開設でき、ThreeTraderが提供するRawゼロ口座・Pureスプレッド口座の両口座タイプが利用可能です。また、1円単位で証拠金を入金できるので、実際の資産状況に合わせた練習ができます。なお、デモ口座の有効期限は30日です。ライブ口座を開設することで、デモ口座の期限を無期限化することができます。

ここが良い
  • 自分で口座残高を追加できる
  • 全口座タイプを利用できる
  • 期限を無期限にできる
ここがイマイチ
  • デモ口座開設に会員登録が必要
  • レバレッジ変更はサポートへの連絡が必要
  • 期限の無期限化にライブ口座開設が必要

XS.comのデモ口座はレバレッジ変更可能で有効期限が無期限

XS.comではでもトレードコンテストも開催

XS.comのデモ口座は、開設するのに会員登録が必要ですが、会員ページからレバレッジやパスワードの変更が可能です、スタンダード口座/エリート口座/プロ口座(MT5のみ)/エクストラ口座/クラシック口座を選べるので、どの口座タイプが自分に適しているか事前に試せます。また、XS.comでは、賞金を獲得できるデモ口座限定のデモトレード大会を開催しています。

関連記事:XS.comの評判
ここが良い
  • レバレッジの調整可能
  • 有効期限が無期限
  • デモトレード大会がある
ここがイマイチ
  • デモ口座開設に会員登録が必要
  • 自分で残高をリセットできない
  • 一部口座に非対応

HFMのデモ口座はレバレッジと残高を自分で変更できる

HFMのデモ口座はレバレッジ・残高を自由に変更可能、賞金ありのデモコンテストも開催

HFM(HotForex)のデモ口座は、myHF(会員ページ)からレバレッジの変更や口座残高の追加/削減が可能です。口座残高は1ドル単位で自由に調整できるので、自分のトレード資金に合わせた設定もできます。HFMでは毎月デモトレードコンテストを行っており、ノーリスクで賞金を獲得できるチャンスがあります。なお、HFMアプリを利用する場合はプライム口座のみ利用可能です。

ここが良い
  • 自分でレバレッジを変更可能
  • 自分で口座残高を調整できる
  • 賞金ありのデモコンテストに参加可能
ここがイマイチ
  • デモ口座開設に会員登録が必要
  • 一部口座タイプに非対応
  • 口座タイプによってはMT5非対応

MiltonMarketsのデモ口座はいくつでも開設できる

MiltonMarketsのデモ口座は好きなだけ開設できるので同時に様々な手法の検証が可能

MiltonMarketsのデモ口座は、数に限りがなく無限に開設できるので、取引手法や取引銘柄ごとにデモ口座を作ることが可能です。また、口座残高や最大レバレッジの変更にも対応しており、会員ページから設定可能です。ただし、デモ口座は有効期限が短く、最終ログインから2週間経過すると、自動で削除される点には注が必要です。

ここが良い
  • 無限に開設可能
  • 自分で口座残高を追加できる
  • 自分で最大レバレッジの変更が可能
ここがイマイチ
  • デモ口座開設に会員登録が必要
  • 有効期限が短い
  • 一部口座タイプに非対応

IS6FXのデモ口座は公式サイトから簡単に開設できる

IS6FXのデモ口座は1つのメアドで1つしか開設できない

IS6FXのデモ口座は公式サイトから簡単に開設できて、IS6FXでの取引を無料体験できます。ただし、IS6FXの場合、デモ口座で開設できるのは、スタンダード口座のみとなっています。その他の口座タイプはリアル口座でしか開設できません。また、IS6FXでデモ口座開設に使用したメールアドレスでリアル口座を開設した場合、口座開設ボーナスを受取れないので、口座開設ボーナスを受取りたい方は、デモ口座開設に使用したメールアドレスとは別のアドレスを使う必要があります。

ここが良い
  • 1,000倍レバを体験できる
  • 公式サイトから開設可能
  • メアド以外の本人確認不要
ここがイマイチ
  • 1つのメアドで1口座まで
  • 残高・レバレッジの変更が不可
  • 口座タイプはスタンダードのみ

Axioryのデモ口座は開設可能数無限で設定も自由に変更可能

Axioryのデモ口座は開設可能数無限で設定も自由に変更可能

Axioryのデモ口座は、開設するのに会員登録が必要ですが、会員登録さえ済ませれば、その後は、数に際限なくデモ口座を開設できます。また、証拠金や最大レバレッジは会員ページやAxioryアプリから簡単に変更できます。デモ口座はStandard・Max・Nano・Teraの全ての口座タイプに対応しています。(Tera口座はMT5のみ)

ここが良い
  • 残高・レバレッジの調整可能
  • 全ての口座タイプを選択できる
  • 無限に開設できる
ここがイマイチ
  • デモ口座開設に会員登録が必要
  • 最終利用から90日経過で自動削除


海外FXのデモ口座とは?おすすめの活用方法を紹介

海外FXのデモ口座とは何

デモ口座とは、海外FX業者が用意した仮想の資金を使い、実際の口座と同じような環境で取引できるお試しトレード用の口座です。

海外FXのデモ口座は、誰でも無料で開設でき、以下のような場面で役立ちます。

  • ノーリスクでFX取引を試せる
  • 取引手法の検証ができる
  • インジケーターやEAの検証ができる
  • 気になるFX業者を試すことができる

ノーリスクでFXデモトレードに触れてみることができる

リスクなしでFX取引を試せる

デモ口座は、あくまでもデモトレード(お試し取引)用の口座なので、実際の証拠金を入金する必要もなく、手数料なども一切発生しません

また、デモ口座はリアル口座(本番用の口座)とほぼ同様の取引条件になっているため、利用料無料で様々な取引を試すことができます。

たとえ取引で失敗し負けたとしても、仮想のお金が減るだけで、損失が出る危険性はなく、リスク0でFX取引に挑戦することができます


取引手法の検証ができる

デモ口座は取引手法の検証ができる

デモ口座なら、損益を気にせず相場の状況や各FX業者の取引条件に合わせた取引手法の検証ができます

FXの取引手法は大きく分けて「順張り」と「逆張り」の2種類あり、以下のような違いがあります。

FXの取引手法|順張りと逆張りの違い
  • 順張り:
    トレンドに沿った取引。相場が上昇中なら買い、下落中なら売りでエントリー。
  • 逆張り:
    トレンドに逆らった取引。相場が上昇中なら売り、下落中なら買いでエントリー。

自分に合ったトレードスタイルを見つけることができる

デモ口座は、うまく活用すれば、自分に合ったFXのトレードスタイルを見つけることができます。

トレードスタイルは4種類に分けられ、それぞれの特徴は以下の通りです。

FXのトレードスタイル一覧表
スタイル
の名称
トレードスタイル概要
スキャル
ピング
  • 数秒から数分で注文~決済まで行う
  • 1回あたりの取引損益は少額
  • 短時間に何度も取引を重ね利益を出す
デイ
トレード
  • 数時間から1日で注文~決済を完了させる
  • 取引1回あたりの利益・損失はスキャルピングより大きくなる傾向
  • 寝る前に決済するので、就寝中の為替変動による影響を受けない
スイング
トレード
  • 数日から数週間にわたる中長期トレード
  • 1日中チャートを追う必要はない
  • 重要な経済指標の発表時などは相場の急変動リスクがある
ポジション
トレード
  • 半年から年単位で行う超長期トレード
  • テクニカル分析よりファンダメンタル分析が重要
  • 自分のペースでゆったり取引できる

MT4/MT5上でインジケーターやEAも利用できる

デモ口座はEAやインジケーターも利用できる

海外FX業者で取引する場合、MT4/MT5という取引プラットフォームを使いますが、デモ口座でも、各種インジケーターやEA(自動売買システム)を利用できます

通常、EAで取引する場合、事前にバックテストを行い実際に利益につながるかどうか自分で確かめますが、デモ口座を使えば、無料でリスクなくEAの良し悪しを見極めることができます

EA(自動売買システム)とは

EAとは「Expert Adviser」の略で、トレーダーの代わりにFXの自動取引を行ってくれるプログラムのことです。

エントリーから決済注文まで完全自動で行うタイプや決済注文のみ手動で行う半自動のものなど、様々なタイプが存在します。

また、EAの値段も様々で、無料のものから数十万円するものまであります。


気になるFX業者を試すことができる

デモ口座で気になる業者を試すことができる

海外FX業者は、それぞれが異なる特徴を持っているので、提示される取引条件もFX業者ごとに異なります

各業者のデモ口座は、リアル口座とほぼ同様の取引条件となっているので、取引の目的や自分のトレード手法に適した業者を選ぶ際の参考にすることができます。

男性講師2

PC版MT4/MT5は各FX業者専用のものを使用する必要があるので、予めデモ口座で操作感に慣れておくことができます。


デモ口座の活用方法は?

以下のアンケートの結果、過半数の人がデモ口座をお遊びトレード用として利用しているようです。
※アンケートは匿名で回答できるので、是非ご協力お願いします。

【匿名アンケート】
女性講師2

何かご意見などがあれば是非、記事最下部のコメントで教えてください。


海外FXのデモ口座を利用する際の注意点

海外FXのデモ口座の注意点

海外FXのデモ口座は損をすることがなく、無料で気になる業者を試せるので、利用に際して大きなデメリットはありません

ただし、業者ごとに異なる点やリアル口座と異なる点もあるので、あらかじめ注意点を理解してから取引に臨みましょう。

利用期限は14日から無期限

デモ口座の有効期限は無限ではない

海外FXのデモ口座は、多くの業者で有効期限を設けており、期限を過ぎると自動でアーカイブ(または削除)され、大抵の場合は復活させることはできません。

デモ口座の有効期限は5パターンに分類でき、以下のようになっています。

  • 最初からずっと無期限
  • 口座開設日からの有効期限
  • 最終ログイン日からの有効期限
  • 最終取引日からの有効期限
  • 条件クリアで無期限化
デモ口座の利用期限
業者名利用期限
XM最終ログインから
60日経過で削除
ExnessMT4=最終ログインから
180日経過で削除
MT5=最終ログインから
21日経過で削除
FXGT最終ログインから
30日経過で削除
ThreeTrader開設から30日経過で削除
(ライブ口座開設で無期限化)
XS.com最終ログインから
90日経過でアーカイブ
HFM最終取引から29日経過で削除
IS6FX開設から30日経過で削除
Milton Markets最終ログインから
14日経過で削除
Axiory最終ログインから
90日経過で削除
IronFX無期限
MYFXMarkets最終ログインから
90日経過で削除
easyMarkets無期限
男性講師2

デモ口座の有効期限が無制限であっても、長期間使用していないと削除される場合もあるので、定期的にログインすることをおすすめします。


開設できるデモ口座数は無限ではない

デモ口座は開設可能な上限数がある

海外FXのデモ口座は、各業者によって開設可能な口座数の上限が異なり、最少1口座から最大で無限までと様々です。

デモ口座の開設可能数は3パターンに分類でき、以下のようになっています。

  • 上限なし
  • MT4/MT5毎にそれぞれ上限あり
  • MT4/MT5に関係なく上限あり
業者別開設可能なデモ口座の数
業者名開設可能口座数
XM5口座まで
ExnessMT4・MT5それぞれ100口座
(計200口座まで)
FXGT6口座まで
ThreeTrader5口座まで
XS.com1口座タイプにつき10口座まで
HFM(HotForex)MT4・MT5それぞれ3口座
(計6口座まで)
IS6FX1つのメールアドレスにつき
1口座まで
Milton Markets無限
Axiory無限
IronFX無限
MYFXMarkets無限
easyMarkets無限
男性講師2

デモ口座の開設上限数には、アーカイブされた口座も含まれることが多いので、不要な口座は削除しましょう。


デモ口座とリアル口座は異なるサーバーを使用

デモ口座とリアル口座はサーバーが違う

デモ口座のサーバーは、リアル口座とは異なり市場の影響を受けないので、実際の取引よりも約定力が高くなっています

リアル口座に比べてデモ口座では、スリッページやリクオートが発生しなかったり、EAも好成績になる場合があるので気を付けてください。

デモ口座とリアル口座の取引環境の差
デモ口座リアル口座
約定率100%98.22~99.95%
スリッページ起こらない少し起こる
リクオート起こらないたまに起こる

デモトレードと本番ではスプレッドが違う場合がある

デモ口座はリアル口座と取引条件が違う場合がある

海外FX業者が提供するデモ口座は、限りなくリアル口座に近い取引条件に設定されていますが、実際の為替市場の環境やチャートを完全に再現できるわけではありません

デモ口座のスプレッドはリアル口座ほど広がらないので、特に指標発表時や流動性の低い時間帯など、スプレッドが広がりやすいタイミングの取引は注意が必要です

デモ口座とリアル口座のスプレッド比較


デモ口座は取引に関するルールが緩い

デモ口座は取引に関するルールが緩い

海外FX業者のリアル口座で取引する場合は、取引に関する様々な規制がありますが、デモ口座においては、どの業者も取引に関するルールは定めていません

デモ口座で問題なかったからと言って、実際の取引でデモ口座と同じように取引をすると、両建てやアービトラージなどのルールに抵触する恐れがあります。

海外FXで禁止されている取引方法一覧

海外FXで禁止されている取引方法は5種類あり、業者によって異なりますが以下のようになっています。

取引方法内容
裁定取引
(アービトラージ)
・他業者間での両建て取引 
・複数口座での両建て取引 
 ・複数人で結託しての裁定取引
遅延や
レートエラーを
狙った取引
アクセス集中による接続遅延や、
サーバーエラーでレートが
止まっている時を狙った取引
ハイレバを利用した
指標発表時の取引
指標発表時など、
相場急変を見越した
ハイレバレッジ取引
ボーナスを
悪用した取引
口座開設ボーナスを
悪用した裁定取引
週明けの
窓狙い取引
週初めの窓開けを
狙った窓埋めトレード

MT4/MT5デモ口座とリアル口座は表示が違う

デモ口座とリアル口座を見分ける方法

デモ口座とリアル口座では、MT4/MT5にログインした際、いくつか表示上の違いがあります。

ただし、スマホ版MT4/MT5とパソコン版MT4/MT5では、表示が異なる箇所も違うので、以下で表示の違いやリアル口座とデモ口座の見分け方を解説します。

スマホ版MT4/MT5のデモ口座の見分け方

スマホ版のMT4/MT5アプリはトレード画面にdemoと表示されないので、基本的には見分けることができません

ただし、デモ口座にボーナスクレジットが付くことはないので、クレジットが表示されている場合は、リアル口座だと分かります

▼リアル口座(左)とデモ口座(右)の表示の違い▼

海外fxデモ口座リアル口座見分け方スマホ版MT4MT5アプリボーナスクレジットの有無

▼リアル口座(上)とデモ口座(下)の表示の違い▼

海外fxデモ口座リアル口座見分け方ボーナスクレジットの有無モバイル

男性講師2

海外FXでは、取引に利用できるボーナスを提供していない業者もあるので、取引画面にクレジットがないからといって、全てがデモ口座とも限りません。

PC版MT4/MT5のデモ口座の見分け方

パソコン版MT4/MT5はログインしている口座の種類によって表示が変わるので、デモ口座とリアル口座の見分けがつきます。

FX業者によって表示は異なりますが、PC版のMT4/MT5の場合、デモ口座でログインしているとウィンドウ左上にdemoやtrialと表示されます

▼リアル口座(上)とデモ口座(下)の表示の違い▼

パソコン版mt4mt5のデモ口座とリアル口座の表示の違い

男性講師2

スクショも切り取ってしまえば、デモかリアルか分からないので、SNS上の怪しいデモトレーダーを見分けるのは難しそうですね。


海外FXデモ口座の開設方法は3種類

海外FXのデモ口座の開設方法

デモ口座の開設方法は3種類あり、業者によって異なります。例えば、XM、Exness、FXGTなどのデモ口座は公式サイトで開設しますが、IronFXやMYFXMarketsはMT4/MT5からしか開設出来ません。

1.海外FX業者の公式サイトからデモ口座を開設する

海外FX業者の公式サイトでデモ口座を開設する方法は、業者によってそれぞれ手順や必要な情報が異なりますが、大まかには以下の通りです。

公式サイトでデモ口座を開設する流れ
  1. 海外FX業者の公式サイトへアクセス
  2. デモ口座開設ボタンをクリック
  3. 個人情報を入力
  4. 口座の詳細情報を入力
  5. デモ口座開設完了
注意点
  • 口座番号やサーバー名は登録したメールアドレスに届きます。
  • 設定したパスワードはMT4/MT5にログインする際に使用するので大切に保管してください。
公式サイトからデモ口座を開設する業者
業者名口座開設の場所会員登録
XMXMのサイトから開設必要
ExnessExnessのサイトから開設必要
FXGTFXGTのサイトから開設必要
Three
Trader
ThreeTraderのサイトから開設必要
XS.comXS.comのサイトから開設必要
HFM
(HotForex)
HFMのサイトから開設必要
IS6FXIS6FXのサイトから開設不要
Milton
Markets
MiltonMarketsのサイトから開設必要
AxioryAxioryのサイトから開設必要
IronFXMT4かMT5(スマホのみ)から開設不要
MYFX
Markets
MT4かMT5(PCのみ)から開設不要
easy
Markets
easyMarketsのサイト
またはMT4/MT5から開設
ウェブ・アプリ用口座の
場合は必要

スマホ版MT4/MT5アプリでデモ口座を開設する

スマホ版のMT4/MT5アプリでデモ口座を開設する場合、大まかな流れは以下の通りです。

なお、MT4かMT5か、iOSかandroidかでそれぞれ手順が異なります

  • iPhone版
  • android版
  • iPhone版MT4/MT5でデモ口座を
    開設する流れ
    1. アプリストアからMT4/MT5アプリをダウンロード
    2. 画面下のメニューから設定を開く
    3. 新規口座をタップ
    4. 業者名やサーバーを選択
    5. パスワードなど必要な情報を入力
    6. 登録をタップ
    7. デモ口座開設完了
  • android版MT4/MT5でデモ口座を開設する流れ
    1. アプリストアからMT4/MT5アプリをダウンロード
    2. 画面左上のメニューボタンをタップ
    3. 口座管理をタップ
    4. 画面右上の「+」マークをタップ
    5. デモ口座を開設をタップ
    6. 個人情報と口座情報を入力
    7. 口座を開設をタップ
    8. デモ口座開設完了
注意点
  • MT4/MT5アプリ経由ではデモ口座を開設できないFX業者もあります。

PC版MT4/MT5でデモ口座を開設する方法

PC版のMT4/MT5でデモ口座を開設する場合、MT4かMT5かでそれぞれ手順が異なりますが、大まかな流れは以下の通りです。

PC版MT4/MT5でデモ口座を開設する流れ
  1. 取引したいFX業者の公式サイトからMT4/MT5をダウンロード
  2. 画面左上のファイルをクリック
  3. デモ口座の申請をクリック
  4. 取引サーバーを選択
  5. 新しいデモ口座にチェックを入れ、次へをクリック
  6. 個人情報と口座情報を入力
  7. 完了をクリックするとデモ口座開設完了
注意点
  • MT4/MT5経由ではデモ口座を開設できないFX業者もあります。

海外FXのデモ口座に関するよくある質問(FAQ)

FAQアイキャッチ

海外FXのデモ口座とは何ですか?

デモ口座とは、海外FX業者が無料で提供しているお試し取引が可能な口座です。自分のお金を入金する必要はなく、仮想の資金を使い気になるFX業者で取引を体験することができます。

海外FXのデモ口座とリアル口座の違いは何ですか?

デモ口座とリアル口座の最も大きな違いは、仮想の資金と実際の資金のどちらで取引するのかという点です。他にも、一部の取引条件や約定力など、いくつか違いがあります。

MT4からデモ口座を開設できますか?

海外FXのデモ口座はMT4からも開設できます。ただし、FX業者によっては、公式サイトからの開設しか受け付けていない場合もあります。

海外FXのデモ口座開設に制限はありますか?

海外FXのデモ口座は、開設可能な数が無限ではない、選択できる口座タイプが限られている、有効期限が設定されているといった制限があります。

海外FXのデモ口座の有効期限はどれくらいですか?

海外FXのデモ口座の有効期限は、業者によって異なります。一定期間で削除となる業者、条件クリアで期限が伸びる業者、最初から無期限の業者と様々です。

海外FXのデモ口座開設に身分証明書は必要ですか?

いいえ、海外FXのデモ口座開設に身分証明書や住所確認書類などは必要ありません。FX業者によって異なりますが、大抵の場合、メールアドレスのみでデモ口座を開設できます。

デモ口座のデメリットは何ですか?

メンタル面の練習にならないことです。デモ口座での取引は、損失にならない安心感から取引や資金管理が雑になりがちです。実際の取引はデモトレードと異なることは頭に入れておいた方が良いでしょう。

デモ口座でEAを利用できますか?

EAの利用が可能な業者であれば、デモ口座でもEAを利用可能です。