LandFX口座タイプアイキャッチ

LandFX(ランドFX)では、最低入金額やスプレッドの狭さが異なる複数の口座タイプが用意されています。

各口座タイプの特徴をよく理解しないまま口座開設を行うと、口座タイプの特性を生かしたトレードが行えずに損をしてしまうかもしれません。

本記事ではLandFXの各口座タイプの仕様や違いを比較して紹介します。

Land-FX
公式サイト


LandFXの口座タイプは4種類

LandFXの口座タイプは4種類

LandFXには、以下4種類の口座タイプがあります。

  • スタンダード口座…最低入金額が安い
  • プライム口座…低スプレッド+手数料0
  • ECN口座…極狭スプレッド+手数料あり
  • イスラム口座…イスラム教徒専用
▼縦にスクロールできます▼
【口座タイプのスペック比較】
スタンダード
/イスラム
プライムECN
基本
通貨
USD・JPY
取扱
銘柄
FX・エネルギー・
貴金属・株価指数
FX・
貴金属
最大
レバ
レッジ
無制限1,000倍
スプ
レッド
狭め狭い極狭
ボー
ナス
対象外
最低
入金額
1,000円3万円10万円
取引
手数料
無し0.6pips
/1lot
(往復)
1lot
単位
1lot=10万通貨
最小
取引量
/最大
取引量
0.01lot/30lot
最大
保有
ポジ
ション
100ポジション
マー
ジン
コール
/ロス
カット
水準
証拠金維持率30%
/証拠金維持率0%
50%
/30%
取引
ツール
MT4/MT5
両建て可能(同一口座内)
エクスプレス口座とは

LandFXのトップページでは、たったの1分で開設可能な「エクスプレス口座」が紹介されています。

これは、口座タイプというよりは、本人確認書類の提出を後回しにする簡易版の口座開設方法です。

エクスプレス口座として開設した口座は、基本的にスタンダード口座と同スペックになりますが、入金限度額$3,000、最大レバレッジ2,000倍などの制限が設けられます。


スタンダード口座

LandFXのスタンダード口座

スタンダード口座は、最低入金額が1,000円/$10~と少額なので、初心者でも気軽に利用しやすい口座です。

ロスカット水準は0%で、証拠金額$999までは最大レバレッジ無制限という好条件で取引が可能です。

スプレッドがプライム口座より少し広いですが、最低入金額が一番安い口座です。

POINT
  • 最低入金額が1,000円と安い
  • ロスカット水準は証拠金維持率0%
  • 口座内の有効証拠金$999までは最大レバレッジ無制限
  • スプレッドは他口座タイプより広め
  • 取引手数料無料

プライム口座

LandFXのプライム口座

プライム口座は、スタンダード口座の上位互換の口座で、幅広い層のトレーダーに対応しています。

スタンダード口座と同様に、ロスカット水準は0%で、証拠金額$999までは最大レバレッジ無制限です。

最低入金額は3万円/$300~と安からず高からずですが、スプレッドはスタンダード口座より狭く取引手数料も発生しません。

POINT
  • 最低入金額は3万円
  • ロスカット水準は証拠金維持率0%
  • 口座内の有効証拠金$999までは最大レバレッジ無制限
  • スプレッドはスタンダード口座より狭い
  • 取引手数料無料

ECN口座

LandFXのECN口座

ECN口座はその名の通りECN方式を適用しており、外付けの取引手数料が発生しますが、最低0pipsの極狭スプレッドという優良条件でトレードできます。

最低入金額は10万円/$1,000~なので、ある程度の資金力が求められます。

また、ロスカット水準は30%、最大レバレッジは1,000倍と、他の口座タイプより制限が厳しめです。

POINT
  • 最低入金額は10万円と高額
  • ロスカット水準は証拠金維持率30%
  • 最大レバレッジは1,000倍まで
  • LandFXの口座タイプの中で最も低スプレッド
  • 往復0.6pips/1lotの取引手数料

イスラム口座はイスラム教徒専用口座なので説明は割愛します。

各種口座タイプに関する最新情報は、LandFX公式HPからも確認可能です。


LandFXの口座の特徴

ここからは、LandFXの各口座タイプを比較しつつ、具体的にどのような特徴があるのか確認しましょう。

最大レバレッジは証拠金額の影響を受ける

LandFXの口座タイプ別レバレッジ

ECN口座の最大レバレッジは1,000倍、スタンダード口座とプライム口座は驚きのレバレッジ無制限です。

ただし、口座内の証拠金額が増えると最大レバレッジが制限されるのでご注意ください。

▼メジャー通貨ペアの最大レバレッジ変動
証拠金額Standard/PrimeECN
$0~$999無制限1,000倍
$1,000~4,9992,000倍1,000倍
$5,000~
$29,999
1,000倍
$30,000~
$199,999
500倍
$200,000~200倍

※マイナー通貨やCFDには別途レバレッジ設定あり

他に最大レバレッジに影響するもの

証拠金額以外にも、下記の要因で最大レバレッジが制限されます。

週末

週末(外国為替市場が閉まる3時間前~市場が始まってから2時間後まで)は、最大レバレッジは200倍になります。

祝日

重要な祝日にはレバレッジが調整される場合があります。レバレッジの調整前には企業ニュースページで通知されます。

経済ニュース

重要な経済ニュースの影響を受ける商品は、ニュース発表の15分前~発表の5分後までは、最大レバレッジは200倍になります。


ロスカット水準は最低0%

LandFXのロスカット水準は最低0%

LandFXのスタンダード口座とプライム口座のロスカット水準は0%です。

有効証拠金が0円になるまでロスカットされないので、他社よりも長くポジションを粘ることが可能です。

一方ECN口座のロスカット水準は30%で、他海外FX業者でも一般的に採用されている数値です。

マージンコールとロスカット水準
  • スタンダード口座、プライム口座
    • マージンコール:30%
    • ロスカット水準:0%
  • ECN口座
    • マージンコール:50%
    • ロスカット水準:30%

全口座でゼロカット利用可能

LandFX全口座ゼロカットあり

LandFXでは、いずれの口座にもゼロカットシステムが採用されており、追証ナシです。

そのため、元手金額以上の損失が出ることはないため安心です。

なお、LandFXではゼロカットは自己申告制となっています。

ゼロカットを申請する場合、メールで以下の内容をサポートまで連絡しましょう。

宛先:japan.support@land-fx.com

メールの題名:「マイナス残高リセット/12345(※ご自身の番号を記入)」

  • MT4/5アカウント:
  • 名前(ローマ字):
  • マイナス金額:

※メールでのお問い合わせ対応時間は、日本時間の平日10時~18時です。


他社と比較するとLandFXの口座は低スプレッド

LandFXの口座タイプ別スプレッド

LandFXの口座タイプをスプレッドの狭い順に並べると、「ECN口座」<「プライム口座」<「スタンダード口座」となります。

▼【LandFX】EUR/USDの平均スプレッド
ECNPrimeStandard
EUR
/USD
0.2pips0.6pips1.0pips

リアルタイムスプレッドはLandFX公式HPから確認できます。

他社のスプレッドと比較

LandFXのスタンダード口座とプライム口座を一般口座、ECN口座を低スプレッド口座として、他社の同等口座とスプレッドを比較したものがこちらです。

注目したいのは、LandFXのプライム口座が突出して好条件である点です。

▼【他社】EUR/USDの平均スプレッド
Land
FX
XMFX
GT
Ex
ness
一般
口座
(S)
1.0
(P)
0.6
1.71.41.0
低スプレッド口座(ECN)
0.2
0.10.30.0
単位:pips
POINT
  • 一般口座では、LandFXのプライム口座がかなり低スプレッド。
  • スタンダード口座でも他の業者に劣らず狭めになっている。
  • ECN口座のスプレッドは、低スプレッド口座としては平凡な狭さ。

ECN口座は実質の取引コストがプライム口座より高い場合あり

LandFXの実質取引コスト

ECN口座には取引手数料が別途発生し、1ロットの往復手数料は0.6pipsです。

この手数料を加味すると、メジャー通貨や金など流通量の多い銘柄では、プライム口座のスプレッドの方が狭い傾向があります。

▼EUR/USDの実質スプレッド
ECNPrimeStandard
EUR
/USD
0.2pips
0.8pips
0.6pips1.0pips
USD
/JPY
0.4pips
1.0pips
0.9pips1.1pips
GBP
/USD
0.7pips
1.3pips
1.1pips1.5pips

ECN口座の方が有利なケースもあり

マイナー通貨ペアでは、そもそものスプレッド差が大きく、たとえ取引手数料を計上しても、ECN口座の方が低コストで取引できることが多いです。

また、一部銘柄ではプライム口座のスプレッドのみ高めに設定されている場合もあるので、一概にプライム口座が一番低コストだとも言えません。


最低入金額は口座タイプにより異なる

LandFX最低入金額は口座タイプにより異なる

最低入金額は口座タイプによって異なり、安い順から「スタンダード口座」<「プライム口座」<「ECN口座」となります。

▼口座タイプ別最低入金額
口座最低入金額
Standard1,000円/$10
Prime3万円/$300
ECN10万円/$1,000

入金方法による最低入金額もあり

なお、入金方法による最低入金額も別途定められています。

例えば、スタンダード口座の最低入金額が1,000円だからといって、クレジットカード入金で1,000円だけ入金する、といったことはできません。

▼口座タイプ別最低入金額
入金方法最低入金額
クレジットカード1万円/$100
STICPAY$5
国内銀行送金5万円/$500
海外銀行送金5万円/$500
bitcoin5万円/$500

ECN口座の取引可能銘柄はやや少ない

LandFX口座タイプにより異なる取引銘柄数

スタンダード口座とプライム口座では、エネルギーや株式指数インデックスなどの取引も可能ですが、ECN口座でこれらの銘柄を扱うことはできません。

一部通貨ペアもECN口座でのみ取り扱えない仕様になっており、銘柄数の少なさはECN口座のネックだと言えるでしょう。

▼口座タイプ別取扱い銘柄
StandardPrimeECN
FX
通貨ペア
67種
青丸青丸青丸63種
貴金属
5種
青丸青丸青丸
エネルギー
3種
青丸青丸赤バツ
株式指数
11種
青丸青丸赤バツ

取引プラットフォームはMT4かMT5

LandFX取引プラットフォームMT4/MT5

LandFXでは、MT4(MetaTrader4)MT5(MetaTrader5)の2種類から取引プラットフォームを選択することができます。

MT4/MT5は、LandFX公式サイトからダウンロード可能です。

MT4とMT5の違い

MT4とMT5に基本性能の違いはありません。MT4は世界中で多くのトレーダーに愛用されており、新バージョンのMT5は時間足などの細かい環境設定がより多様になっています。

MT4とは

全世界人気ナンバー1の取引プラットフォームでEAやカスタムインジケーターの種類が豊富です。使い方の解説サイトも多く、問題があった時に対処しやすいでしょう。またメモリの消費量が少ないので、パソコンのスペックが低い場合でも利用しやすいのが魅力です。

MT5とは

MT5は、MT4の新バージョンとしてリリースされたプラットフォームです。時間足が倍以上に増えていたり、ナビゲーターウィンドウに直接フォルダを追加してインジケーターを整理できるなど、環境設定がより綿密に設定でき、細やかな操作性が向上しています。


複数口座は1アカウント5つまで

LandFX複数口座は5つまで

LandFXでは、1アカウントにつき5つまで口座を保有することが可能です。

追加口座開設はLandFXのマイページから簡単に行えます。


いずれの口座にも原則ボーナスはなし

LandFXにボーナスはなし

LandFXでは、以前はボーナスを提供していましたが、より良い取引環境を提供するために口座タイプが一新され、ボーナスの提供は行われなくなりました。

新規口座開設ボーナスなどを狙って口座開設するなら、他社を検討しましょう。



LandFXの口座タイプの選び方

ここまで各口座タイプの違いを確認してきましたが、具体的にはどのような判断基準で口座タイプを選べばよいのでしょうか?

以下、ご自身に合った口座タイプの選び方をお伝えします。

取引条件が特に優秀なプライム口座

LandFXで最もおすすめはプライム口座

プライム口座は、低スプレッド、最大レバレッジ無制限、ロスカット水準0%という、トレーダーが嬉しい要素をすべて兼ね備えた優良口座です。

LandFXで口座を開設するなら、プライム口座一択と言っても過言ではないほどです。

ただ、最低入金額は3万円~なので、少額入金はできません。

こんな人におすすめ
  • とりあえず条件のいい口座を開設したい方
  • メジャー通貨の取引がメインの方
  • ロスカット水準0%で無制限ハイレバ取引がしたい方
  • スキャルピングなどで取引コストを抑えたい方

少額トレーダーならスタンダード口座

LandFX初心者にはスタンダード口座

スタンダード口座は、スプレッドは多少広くなるものの、少額入金が可能なので、少ない資金で取引を行う方におすすめです。

最大レバレッジ無制限、ロスカット水準0%という好条件はプライム口座と同様なので、存分に少額ハイレバ取引が楽しめます。

こんな人におすすめ
  • 3万円以下の少額入金を行いたい方
  • 初心者トレーダー
  • ロスカット水準0%で無制限ハイレバ取引がしたい方

マイナー通貨を取引するならECN口座

LandFXマイナー通貨ペア取引にはECN口座

低スプレッドが売りなのに、取引手数料を加えるとプライム口座の方が低スプレッドになるというなんだか残念なECN口座。

しかし、マイナー通貨ペアに関してはECN口座の底力を発揮します。

また、確定申告時に取引手数料を経費として計上できる、という隠れメリットも。

こんな人におすすめ
  • マイナー通貨ペアを取引したい方
  • エネルギーや株式指数などのCFD取引をしない方
  • 取引手数料を経費にしたい方

LandFXの口座タイプに関するよくある質問(FAQ)

LandFXでは複数口座開設はできますか?
はい。LandFXでは最大5つまで口座を保有することが可能です。

どの口座タイプが最大レバレッジ無制限ですか?
スタンダード口座、プライム口座、イスラム口座で最大レバレッジ無制限を提供しています。

LandFXでは新規口座開設ボーナスの提供はありますか?
いいえ。現在LandFXではボーナスクレジットの配布は行っていません。