IS6FX-取引時間-TOP

IS6FXでは、一週間の内の、月曜日の早朝から土曜日の早朝までほぼフルタイムで売買取引ができますが、土日の取引は出来ません。

IS6FXは3月14日(月)より夏時間が適用されます。

IS6FX基本取引時間(日本時間)

冬時間(通常時間):月曜日早朝7:10~土曜日早朝6:50
夏時間(サマータイム):月曜日早朝6:10~土曜日早朝5:50

IS6FX基本取引時間(日本時間)
冬時間(通常時間)
月曜日 07:10~土曜日 06:50
夏時間(サマータイム)
月曜日 06:10~土曜日 05:50

基本的には上記時間内であれば様々な銘柄を取引する事が可能ですが、CFDなどの取引銘柄により取引可能な時間は異なります。また、「各国の市場の休日の影響」や「世界市場の夏時間と冬時間の切り替わり」により、取引時間が変更されます。

本記事では、IS6FXの銘柄別の取引時間や市場の休日、取引時間の変更を日本時間で案内します。

知りたい項目をすぐにチェック

IS6FX全銘柄の取引時間(日本時間)

IS6FXでは、取引する銘柄ごとに取引時間が異なります。

各銘柄ごとの具体的な取引時間を以下の表にまとめています。

POINT

IS6FXでは、取引停止時間が設けられており、平日の早朝に取引ができない時間帯があります。

取引停止時間とは?

IS6FXの取引時間は基本的に月曜日早朝から土曜日早朝まで24時間取引できますが、通貨ペアと貴金属に限り、NY市場のクローズ前後に取引停止時間が設けられています。

  • 夏時間
  • 通常時間
  • 取引停止時間(日本時間)
    銘柄取引停止時間
    通貨ペア05:55~06:10
    貴金属05:40~07:20
  • 取引停止時間(日本時間)
    銘柄取引停止時間
    通貨ペア06:55~07:10
    貴金属06:40~08:20

取引停止時間が設けられている理由は、IS6FXの公式サイトの「取引時間帯」で以下のように記載されています。

※お取引停止時間について

一部の地域では市場が閉まっている時間帯でも、他のいずれかの国と地域では市場で取引が行われており、基本的には24時間いつでもトレードできますが、取引が行えない時間帯を一部設けております。
これは不用意に為替市場のスプレッドが広がることによる損失(スパイクギャップ)からお客様のお取引を保護する目的です。

通貨ペアの取引時間

IS6FXの通貨ペアの取引時間は、原則月曜日早朝から土曜日早朝まで常時取引可能ですが、早朝の15分間、取引ができない時間があります。

▼「夏時間と通常時間」タブで切り替え▼
  • 夏時間
  • 通常時間
  • 通貨ペアの取引時間
    取引商品取引時間
    全通貨ペア月曜06:10~土曜05:50
    (取引停止時間05:55~06:10)
    (日本時間で表示)
  • 通貨ペアの取引時間
    取引商品取引時間
    全通貨ペア月曜07:10~土曜06:50
    (取引停止時間06:55~07:10)
    (日本時間で表示)

貴金属の取引時間

IS6FXの貴金属の取引時間は、金・銀ともに同じです。早朝の

▼「夏時間と通常時間」タブで切り替え▼
  • 夏時間
  • 通常時間
  • 貴金属の取引時間
    取引商品取引時間
    XAU/USD月曜07:20~土曜05:40
    (取引停止時間05:40~07:20)
    XAG/USD
    (日本時間で表示)
  • 貴金属の取引時間
    取引商品取引時間
    XAU/USD月曜08:20~土曜06:40
    (取引停止時間06:40~08:20)
    XAG/USD
    (日本時間で表示)

株価指数の取引時間

IS6FXの株価指数の取引時間は、各銘柄によって異なります。

▼「夏時間と通常時間」タブで切り替え▼
  • 夏時間
  • 通常時間
  • 株価指数の取引時間
    取引商品取引時間
    JP225月曜07:00~土曜05:55
    ※平日05:55~07:00は休場
    DAX月曜07:00~土曜05:10
    ※平日05:55~07:00は休場
    UK100
    NASDAQ月曜07:00~土曜05:55
    ※平日05:15~05:30,
    05:55~07:00は休場
    S&P50
    US30
    HK50月曜10:15~土曜03:55
    ※平日04:00~10:15,
    13:00~14:00,17:30~18:15は休場
    (日本時間で表示)
  • 株価指数の取引時間
    取引商品取引時間
    JP225月曜08:00~土曜06:55
    ※平日06:55~08:00は休場
    DAX月曜08:00~土曜06:10
    ※平日06:55~08:00は休場
    UK100
    NASDAQ月曜08:00~土曜06:55
    ※平日06:15~06:30,
    06:55~08:00は休場
    S&P50
    US30
    HK50月曜11:15~土曜04:55
    ※平日05:00~11:15,
    14:00~15:00,18:30~19:15は休場
    (日本時間で表示)

エネルギーの取引時間

IS6FXのエネルギーの取引時間は、フレンド原油とWTI原油ともに同じです。

▼「夏時間と通常時間」タブで切り替え▼
  • 夏時間
  • 通常時間
  • エネルギーの取引時間
    取引商品取引時間
    Brent月曜07:00~土曜05:55
    ※平日05:55~07:00は休場
    WTI
    (日本時間で表示)
  • エネルギーの取引時間
    取引商品取引時間
    Brent月曜08:00~土曜06:55
    ※平日06:55~08:00は休場
    WTI
    (日本時間で表示)


5月の取引時間の変更

今月の祝祭日の影響により、IS6FXで取引時間が変更になる銘柄は以下のように告知されています。

日付銘柄
5/2(月)【閉鎖】
HK50/UK100
5/9(月)【閉鎖】
HK50
5/30(月)【早い閉場 翌02:00】
JP225/NASDAQ/S&P500/US30
【早い閉場 翌02:15】
XAUUSD/XAGUSD/Brent/WTI
【早い閉場 翌05:00】
DAX/UK100
(全て日本時間で表示)

※最新の取引時間の変更等に関しての情報は、IS6FX公式HPの「NEWS」→「取引時間変更のご案内」より確認できます。


MT4表示時間と日本との時差など注意点

IS6FXの取引時間に関する基礎知識注意点など、いくつかまとめたので参考にしてください。

MT4の表示時間と日本時間の時差

MT4の表示時間はGMT+2

IS6FXのMT4の表示時間は、「GMT+2(夏時間は+3)」なので「GMT+9」である日本との時差は7時間となっています。

つまり、MT4の表示時間に+7時間すれば日本時間になります。

注意

夏時間はタイムゾーンがGMT+3へ変わる為、日本との時差は6時間になります。

▼IS6FXのMT4表示時間
MT4表示時間
MT4表示時間-スマホ

夏時間と冬時間の取引時間の切替わり

IS6X-取引時間-サマータイム
IS6X-取引時間-サマータイム-スマホ

IS6FXの取引時間は、夏時間(サマータイム)と冬時間(通常時間)の2つの時間帯があります。

日本時間MT4表示時間
冬時間月曜07:10~土曜06:50月曜00:10
~金曜23:50
夏時間月曜06:10~土曜05:50

IS6FXは米国のサマータイム(DST)を基準とし、3月の第2日曜日に冬時間から夏時間へ、11月第1日曜日に夏時間から冬時間へ変化します。

冬時間と夏時間の期間
  • 冬時間:11月の第1日曜日~3月の第2日曜日
  • 夏時間:3月の第2日曜日~11月の第1日曜日
冬時間と夏時間の期間
冬時間
11月の第1日曜日~3月の第2日曜日
夏時間
3月の第2日曜日~11月の第1日曜日
注意

欧米の経済指標の発表日時も夏時間と冬時間で1時間ズレるので注意しましょう。

取引時間外は注文や決済ができない

各商品の注文・決済は取引時間内のみ可能です。

取引時間内は指値と逆指値を入れておけば指値に指定した値で利確、逆指値に指定した値で損切りを自動で行ってくれますが、IS6FXの取引時間外の場合は決済もされません。

IS6FX-取引時間外だと作動しない

週末のポジションの持越しに注意

特に注意が必要なのは週末のポジションの持ち越しです。

週末の取引時間外に大きなニュースがあった場合、月曜のチャートは金曜日終値から大きく変動します。

IS6FX-週末のポジションの持越しに注意

土日は取引時間外なので、週末にポジションを持ち越してしまうと、月曜日の取引開始まで決済されません。

仮に、月曜日早朝に相場が動き出したときのレートが、設定していた損切り位置よりもマイナス方向に離れた位置から始まった場合、その位置で約定されてしまいます。


ゴールデンウェークや年末年始の取引時間

ゴールデンウィークや年末年始は「普段通り取引は可能か」「サポートは営業しているか」など気になりますよね。

それぞれまとめたので、参考にしてください。

ゴールデンウィークは取引可能

ゴールデンウィークは日本の祝日なので、IS6FXでは平日なら通常通り取引可能です。

カスタマーサポートも24時間365日対応されています。

年末年始・クリスマスの取引時間

年末年始やクリスマスなどは、市場にも影響があり、IS6FXの取引時間が変更になります。

2021年のクリスマス、年末年始の取引時間は以下のようになっていました。

2021年度の年末年始の取引時間の変更点
日付IS6FXの取引時間
クリスマス12/2502:00閉場
(取引は01:55まで)
12/2616:05開場
年末年始1/102:00閉場
(取引は01:55まで)
1/216:05開場

(日本時間で表示)

IS6FXのサポートの受付時間は365日24時間されていますが、クリスマス(12月25日)と元旦(1月1日)は休業になります。

因みに2021年の年末年始のサポートは以下のように休業されています。

年末年始の休業日について
業務内容休業日
メールサポート2021/12/25(土)・2022/1/1(土)
入金受付業務随時受付(国内銀行入金の場合は銀行営業日に準ずる)
出金受付業務2021/12/25(土)・2022/1/1(土)

年末年始など祝日の影響で取引時間に変更がある場合は、IS6FXからメールでお知らせが届きます。

尚、取引時間の変更や休業日は、IS6FX公式サイトの「NEWS」より確認可能です。

IS6FX最新の取引時間を確認
IS6FX公式サイトへ


取引時間に関するよくある質問FAQ

IS6FXのFX取引時間は何時から何時までですか?
基本的に日本時間の月曜日07:10から土曜日06:50までとなり、平日の06:55から07:10の間は取引できません。サマータイム時は1時間早くなります。
IS6FXのゴールドの取引時間はいつですか?
日本時間で、月曜の08:20から土曜の06:40までで、平日の06:40から08:20の間は取引できません。サマータイム時は1時間早くなります。
IS6FXの取引時間は夏時間(サマータイム)で影響されますか?
はい、欧米の市場の開始時間が1時間早くなるので、影響を受けます。3月の第2日曜日に冬時間から夏時間へ、11月第1日曜日に夏時間から冬時間へ変化します。