FX Fair評判アイキャッチ

FX Fair(旧FX Beyond)は、2021年3月から日本顧客向けにサービスを行っている新興の海外FX業者です。

たまに100%ボーナス等、魅力的なキャンペーンを実施していますが、ネット上にあまり情報がなく、「どんな業者か」「安全性は大丈夫か」など気になる方も多いと思います。

この記事では、これからFX Fairを利用する方に向けて、FX Fairの魅力注意点利用者の評判(口コミ)などを紹介しています。

FX Fair公式HP
口座開設ページへジャンプ

FX Fairはこんな業者
  • 運営歴は約2年
  • 最大レバレッジ1111倍
  • 入出金速度が早い
  • トレード分析機能が利用可能
  • 個別株や仮想通貨の取引が可能
  • 本人確認前に取引可能
  • 取扱い銘柄は少なめ
  • サポートはメール対応のみ
  • プラットフォームはMT4のみ
  • 金融ライセンス未取得

FX Fairの安全性と信頼性

チェック項目
運営会社 ✅ FXFair Ltd.
登記住所 ✅ Beachmont Business Centre, 358, Kingstown, St. Vincent and the Grenadines
ライセンス ✅ セントビンセント・グレナディーン諸島の国際事業会社ライセンスのみ取得
(ライセンス番号:21238 IBC 2013)
運営歴 ✅ 約2年
資金管理 ✅ 分別管理
備考 ・追証なし、ゼロカットあり

元々FX Beyondとして2021年3月から日本でサービスを行っていましたが、2022年10月に事業規模拡大の為にFairグループと統合し、現在はFX Fairとしてサービスを展開しています。

なお、旧FXBeyond時代はパナマでオフショアライセンスを取得して運営していましたが、FX Fairになってからは拠点をセントビンセント・グレナディーン諸島へと移しています。

金融ライセンスは未取得

FX Fairは、セントビンセント・グレナディーン諸島で国際事業会社ライセンスのみ取得しており、金融ライセンスは取得していません。

日本人に人気のあるGEMFOREXも金融ライセンスが未所得で運営されているので、一概に危険な業者とは言えませんが、出金拒否などのトラブルが起こっても自己責任となる点を理解した上で利用する必要があります。

▼FX Fair取得ライセンス
取得団体 ライセンス番号
セントビンセント・グレナディーン諸島 21238 IBC 2013
旧FX Beyond時代に取得していたAVISOライセンスとは?

総合的に見て、パナマAVISOライセンスはいわゆるオフショアライセンスの1つですので、英国ライセンス(FCA)やキプロスライセンス(Cysec)などに比べると、信頼度は落ちるのが正直なところです。

以前は、日本向けに展開しているパナマライセンスの業者もありましたが、近年ではパナマライセンスを取得して日本で展開している業者はありません。

▼FXビヨンドの登記内容
運用通知書番号 155699908-2-2020-574241685
企業名 ビヨンド・システムズ株式会社
法定代理人 ステファニー・マーリーン・メナ・モレノ
税務申告書番号 155699908 2-2020 dv 71
運用開始日 15/12/20
所在地 HERRERA CHITRÉ CHITRÉ (CABECERA)
CHITRE, AVENIDA PEREZ, AZUERO BUSINESS CENTER, 918, CORREGIMIENTO DE CHITRÉ (CABECERA), DISTRITO DE CHITRÉ, PROVINCIA DE HERRERA
ステータス CURRENT
投資額 10000.00
商業活動(ISIC)
  • 国内外の企業・団体の代理・代行
  • データ処理、ホスティングおよび関連する活動。
  • 企業の内部化、監査、管理、財務。
  • 回収業者や信用情報機関の活動。

顧客資金は分別管理、信託保全はなし

FX Fairでは、顧客資金の管理について以下のように説明しています。

弊社ではお客様に安心してお取引していただくために、お客様が運用される資金と同額の資金を分別管理しております。

ただし、これはどこか第三者機関に規制や監督されている訳では無く、実際に分別管理が行われているか確認することはできません。

信託保全も採用していないので、大きな金額を入金するのは避けた方が安全です。

FX Fairが信頼できるかは今度の実績次第

FX Fairの安全性や信頼性について、約定力サーバーの安定性入出金トラブルは起きていないかなど様々な方面から調査しました。

結論から言うと、これまで目立ったトラブルは起きておらず、現状はトレーダーからの評判も上々です。

約定力は旧FX Beyond時代より改善

FXBeyond時代は約定に関して悪い評判を目にしましたが、FX Fairになってからは良い評判の方が多くなっています。

FX BeyondからFX Fairにサーバーを移行する際、合わせてサーバー自体の強化も行ったことで、以前より環境が改善され、スリッページやリクオートが少なくなりました。


FX Fair10の魅力や特徴

FX Fair魅力や特徴

期間限定で豪華な入金ボーナスを開催

FX FairではWeb広告限定で常時開催されている初回入金ボーナスに加えて、度々期間限定で100%入金ボーナスを開催しています。

入金ボーナスは突発的に、メールや公式HPでお知らせがあり、数日間限定で開催されます。

全ユーザー対象の100%入金ボーナスを度々開催する業者は珍しく、また受取り上限額が10~30万円と大きな金額なのが魅力です。

注意点
  • 対象はスタンダード口座のみ
  • ボーナス期間中に出金申請をすると、ボーナス取消し

最大レバレッジ1111倍で取引可能

FX Fairでは、最大レバレッジ1111倍で通貨ペアとゴールド、シルバーの取引が可能です。

ゴールドのみハイレバレッジで取引できるFX業者はいくつかありますが、シルバーもハイレバレッジで取引できるFX業者はあまりありません。

また、オイルや株価指数も500倍で取引可能で、他のFX業者よりも大きなレバレッジで取引できる銘柄が多い事も大きな魅力です。

▼銘柄別最大レバレッジ
通貨ペア 1111倍 メタル 1111倍
オイル 500倍 株価指数 500倍
仮想通貨 10倍 株式 10倍

入出金の対応速度が速い

FXFair入出金FXFair入出金

FX Fairでは入金は即時入金、出金は最大5営業日以内に完了する入出金の速さが売りの1つです。

入出金速度以外では、他のFX業者にはない特徴として、クレジットカードで入金した場合でも、入金分と利益分を銀行送金で出金できます。

また、「入出金専用窓口」という入出金に関する問い合わせ専用のサポートセンターも設けられており、何かトラブルや疑問があった際に比較的早く回答を得ることができます。

  • FX Fair入金方法
  • FX Fair出金方法
  • 入金方法 入金手数料 反映日
    Visa/
    Master
    20,000円
    未満の
    入金時のみ
    1,000円必要
    即時~2営業日
    銀行振込 即時~2営業日
    BitGo※ 即時~2営業日
    Perfect
    Money
    即時~2営業日
    ※BitGoはビットコイン専用の入金方法
  • 出金方法 出金手数料 反映日
    銀行送金 200,000円
    未満の
    出金時のみ
    1,500円必要
    1~5営業日
    BitGo※ 即時~2営業日
    Perfect
    Money
    即時~2営業日
    ※BitGoはビットコイン専用の入金方法
注意点
  • マネーロンダリング防止の為、カード入金した資金を取引せずに出金すると、出金額の6%が手数料として差し引かれます。

出金は殆どの方が6営業日以内に完了

FX Fairの入出金について、出金の速さに驚くユーザーの評判が複数見つかりました。

いくらボーナスが豪華だったり、スプレッドが狭くても、出金処理がちゃんと行われないようでは信用して利用できません。

その点FX Fairは出金に関して、現状は多くのトレーダーから信頼されています

エキゾチック通貨のスワップが小さめ

FX Fairではエキゾチック通貨のスワップポイントが、他FX業者よりも小さく設定されています。

エキゾチック通貨のスワップはプラスもマイナスも大きい業者が多いですが、FX Fairならエキゾチック通貨のスワップポイントを気にせず取引しやすいです。

ただ、マイナススワップだけでなく、プラススワップも小さめなのでスワップ狙いのトレードには向いていません。

▼スワップポイントを他FX業者と比較(円換算)
銘柄 FX Fair XM FXGT
USD
ZAR
-128 32 -209 -2 -2252 408
TRY
JPY
269 -670 20 -1400
EUR
TRY
-469 185 -9146 1419 -3056 -701
USD
TRY
-409 156 -7822 95 -12503 563

優れた条件=青で表示
劣った条件=赤で表示

MT4のチャート画面で全時間足のトレンドを確認可能

FX FairのMT4は、デフォルトでチャート画面に全ての時間足のトレンドの傾向が表示されます。

時間足の表示を切り替えることなく、複数の銘柄のトレンド傾向を一目で確認できるので、通常のMT4より初心者に優しく、戦略も立てやすい仕様になっています。

FXFairチャート画面トレンド傾向

仮想通貨や個別株の取引が可能

FX Fairでは仮想通貨や米国株を最大レバレッジ10倍で取引可能です。

種類は仮想通貨4種類、株式13種類と少ないものの、個別株が取引できるというのは大きな魅力です。

口座タイプによる取引銘柄の制限がなく、好きな口座タイプで投資対象を分散できる点は、投資家にとって利用しやすいポイントです。

▼取扱い銘柄(仮想通貨/株式)
仮想通貨 BTC / ETH / XRP / LTC
株式 Adidas / Amazon / Amex /
Apple / BMW / Cocacola /
Facebook / Ferrari /
GSachs / Msoft / Netflix /
Twitter / Visa
注意点
  • 公式HPだと株式の詳細ページにアクセスできませんが、株式も取引可能です。

簡単にトレードの自己分析やSNSでのシェアが可能

FX Fairトレード分析ツールFX Fairトレード分析ツール

FX Fairでは、自動で過去のトレード記録を保存してトレードの分析やSNS投稿ができる「トレード分析機能」を提供しています。

獲得pips数や損益、ポジション保有時間などを期間や銘柄で絞って調べたり、口座残高や損益の推移を確認することができます。

FX Fairの全口座タイプに対応しており、いつも通り取引をするだけで誰でも簡単に自分のトレードを分析したり、トレード結果を見栄え良くシェアできます。

公式サイトのユーザビリティが高い

FXbeyond

FXBeyondの公式サイトのユーザビリティは非常にセンスよく仕上がっています。

FXの初心者向けガイドも充実している上に、口座開設やMT4の使い方マニュアルを配布しているので、初心者にもやさしいUIデザインを心がけているようです。

実際に使ってみたところ、本人確認書類の提出などの動線が初めての人でもわかるように設計されているので、シンプルで使いやすく、公式ウェブサイトに手間がかけられています。

スキャルピングやEAの利用制限なし

FX Fairでは、スキャルピングやヘッジング、EAの利用に関する制限は一切ありません。

その為、様々な手法や取引スタイルで、自由な取引が可能です。

注意点
  • 複数口座間・複数業者間での両建ては禁止されています。

本人確認前に入金や取引が可能

FX Fairでは、本人確認書類の提出前にMT4口座を開設することができ、すぐに取引できます。

入金ボーナスの対象だった場合、口座開設から最短5分程度でボーナスを使って取引を始められます

注意点
  • 出金時には本人確認が承認されている必要があります。

FX Fair6つの注意点

FX Fair注意点

ゼロスプレッド口座の取引コストが高い

FX FairのECN口座であるゼロスプレッド口座は、「スタンダード口座のスプレッドと同額のECN手数料がかかる」という変わった方式が採用されています。

一見スプレッドが狭く見えますが、ECN手数料を加味すると実際の取引コストは高くなります。

「取引コストが高い代わりに、取引の透明性が高く約定力も高い口座」という位置付けでゼロスプレッド口座を提供していますが、手数料が高い為、あまり魅力的な口座とは言えません

▼口座タイプ別取引コスト例
銘柄 スタン
ダード
プロ ゼロ
スプレッド
USD
JPY
スプレッド 1.5 0.1 0.1
手数料(pips) 0 0 1.5
合計コスト 1.5 0.1 1.6
AUD
USD
スプレッド 1.1 0.1 0.1
手数料(pips) 0 0 1.1
合計コスト 1.1 0.1 1.2
XAU
USD
スプレッド 2.3 1.8 1.8
手数料(pips) 0 0 2.3
合計コスト 2.3 1.8 4.1

※スプレッドは2022/12/19~12/23に計測
優れた条件=青で表示
劣った条件=赤で表示

入出金に手数料が必要

FX Fairでは、入出金額が条件に満たない場合、全ての入出金方法で入出金手数料が発生します。

少額から入金したい方やこまめに入出金したい方には不便な仕様で、なるべく損をしない為には、毎回ある程度まとまった金額で入出金をしなくてはなりません。

FX Fair入出金手数料
  • 入金:
    入金額20,000円未満の場合、手数料1,000円
  • 出金:
    出金額200,000円未満の場合は、手数料1,500円

取扱い銘柄が52種類のみ

FX Fairの取扱い銘柄は全口座タイプ共通で52種類の銘柄を取引できます。

通貨やメタル、オイル、暗号通貨など取り扱ってはいるものの、それぞれ種類が少なく、コモディティの取扱いはありません。

ある程度決まった銘柄のみ取引する方には問題ありませんが、色々な銘柄を取引してみたい方には物足りないラインナップとなっています。

▼取扱い銘柄数
通貨ペア 29種類 メタル 2種類
オイル 1種類 株価指数 3種類
仮想通貨 4種類 株式 13種類

仮想通貨の最大レバレッジが10倍

仮想通貨の人気が高まるにつれて最大500~1,000倍のハイレバレッジで仮想通貨を取引できるFX業者が増えています。

そんな中FX Fairの仮想通貨は、最大レバレッジが10倍に制限されています。

他FX業者で取引するより多くの証拠金が必要となります、仮想通貨取引だけで見るとあまり魅力的な口座ではありません

注意点
  • プロ口座の場合は最大レバレッジ4倍に制限

サポートはメール対応のみ

FX Fairの日本語サポートは平日24時間体制で行っていますが、対応方法はメール対応のみでライブチャットや電話による対応は行っていません。

ライブチャットのようにすぐに担当者に繋がる窓口がない為、急ぎで解決したい問題があっても解決までに時間がかかります。

土日もサポート対応するFX業者が増えてきている中で、平日メール対応のみというのはサポートにあまり力を入れていないという印象を受けます。

注意点
  • 回答までに時間がかかるので、まず自分で解決できないか、よくある質問を確認してください。

ゼロカット後の入金はマイナス分と相殺

FX Fairでは取引で損失が出てマイナス残高になった場合、残高のリセットは平日朝6:00~7:00(日本時間)に行われます。

FX業者によっては追加入金を行うと、即時残高がリセットされますが、FX Fairでは追加入金分はマイナス残高と相殺されます。

マイナス残高時に追加入金してしまった場合

まだマイナス残高がリセットになる前に誤って追加入金をした場合、サポートに連絡すれば相殺されないように対応してもらえます。

ただし、対応までに時間がかかる為、結局マイナス残高のリセット時間を過ぎて、ようやくリセットが完了することもあります。

現状マイナス残高のリセット時間を待ち、残高がゼロに戻ってから追加入金を行う方が賢明です。


これからFX Fairを利用する方へ

FX Fairをこれから利用する方に注意して欲しいポイントは2つです。

FX Fairを利用する際の注意点
  • 運営歴は旧FX Beyond時代と通算して2年弱
  • ハイレバなので取引サイズに注意

運営歴は旧FX Beyond時代から通算して2年弱

FX Fairはこれまでに目立ったトラブルがなく、入出金の速さや安定感から、徐々にトレーダーの信頼を集めています。

しかし、FX Beyond時代から合算しても、まだ運営歴2年余りの新興業者であり、評判や口コミ自体あまり見当たらないのも事実です。

新興のFX業者では、パチンコの新装開店のような派手なボーナスが提供される事も多いですが、ポンジスキーム等の詐欺を警戒しつつ、自己判断で利用を検討して下さい。

ハイレバなので取引サイズに注意

FX Fairでは最大レバレッジ1111倍のハイレバ取引が可能です。

最大レバレッジは、必要証拠金を抑えて取引ができるというメリットがある一方で、普段より大きなロット数を保有できるというリスクがあります。

慣れないうちは取引サイズが大きくなりがちなので、資金に合った取引サイズを心掛け、しっかりリスク管理をして取引に臨みましょう

FX Fair公式HP
口座開設ページへジャンプ



サイト限定 入金ボーナス(上限100万円)

サイト限定 入金ボーナス(上限100万円)