ゲムフォレックス口座開設TOP

GEMFOREXの口座開設作業は、最短30秒で完了できる簡単なものです。

しかし書き方が分からなかったり、書類に不備があった場合手間取ってしまうかもしれません。

当記事では、GEMFOREXの口座開設方法と本人確認書類の提出方法を、画像付きで順序立てて解説します。


GEMFOREXの口座開設作業を始める前に

GEMFOREXではクイック口座開設というシステムを採用しているため、本人確認書類の提出をしなくても口座開設ができ、取引も始められます。

ただし、GEMFOREX一番の売りである各種ボーナスは本人確認書類提出を済ませないと獲得できないので、予め準備をしておくことをお勧めします。


口座開設前に準備するもの

GEMFOREX本人確認書類見本

取引で得た利益をGEMFOREXから出金したり、ボーナスを獲得するためには、以下の3点をGEMFOREXにアップロード(提出)する必要があります。

  • 身分証明書
  • 住所証明書
  • セルフィー画像

これらの書類は取引開始後に提出することもできますが、口座開設の流れでそのまま提出してしまう方がスムーズで確実です。

身分証明書として提出できるもの

GEMFOREX身分証見本

身分証明書として提出できるものは、「鮮明な顔写真が入っている、有効期限内の公的な身分証」です。

住所変更などをして、裏面に現住所が記載されている場合、裏面の画像も提出する必要があります。

身分証明書として提出できるもの
  • パスポート(所持人記入欄も提出)
  • 運転免許証
  • マイナンバーカード
  • 写真付き住民基本台帳カード
  • 船舶操縦免許証
  • 在留カード
注意

2020年2月4日以降に発行されたパスポートは所持人記入欄がないため、身分証明書として提出できません。

住所証明書として提出できるもの

GEMFOREX住所確認書類見本

住所証明書として提出できるものは、「発行元・発行日・現住所が確認できる、発行日から3ヶ月以内の書類」です。

また、身分証明書と住所証明書に記載の住所は同じである必要があります。

住所証明書として提出できるもの
  • 公共料金の請求書
  • インターネットまたは電話料金の請求書
  • クレジットカードの請求書または利用明細書
  • 住民票
  • 健康保険証(現在有効なもの)
注意

身分証明書と住所証明書は、同一の書類は受け付けられません。異なる書類を提出してください。

セルフィー画像について

GEMFOREXセルフィ―画像サンプル

セルフィー画像とは、「提出する身分証明書と本人が一緒に写っている大きく鮮明な画像」を指します。

POINT
  • 身分証明書の顔写真と文字が明確に判別できるよう撮影する。
  • 身分証明書で顔を隠してしまわないように気を付ける。

GEMFOREXで口座開設できない人

18歳未満の方はGEMFOREXを利用することができません。

それ以外の方は、誰でもGEMFOREXで口座開設することができます。


口座開設をする4step

GEMFOREXで口座開設する手順
  1. GEMFOREXの口座開設ページへアクセスする
  2. 口座開設フォームに必要事項を入力する
  3. 登録完了通知のメールを受け取る
  4. メール経由でマイページにログインする

GEMFOREXの口座開設は非常にシンプルなので、最短30秒で作業が完了します。


step1.口座開設ページへ

まずは以下のボタンより、GEMFOREXの口座開設ページへ進んでください。

GEMFOREX口座開設ページへ
最短30秒で口座開設完了


step2.必要事項を入力する

移動先には口座開設フォームがあるので、項目に沿って必要情報を入力します。

全項目入力し、利用規約を確認したら、「私はロボットではありません」にチェックを入れて「口座開設」ボタンをクリックしてください。

GEMFOREX口座開設フォーム記入例

  • 口座タイプ:タブで選択
    (日本円口座かUSD口座か/オールインワン口座かノースプレッド口座か)
  • 登録種別:該当するものにチェック
  • 氏名:半角ローマ字で入力
  • メールアドレス:GEMFOREXとの連絡に使用するメールアドレス

※携帯電話会社のメールアドレスはGEMFOREXからのメールが受信できない可能性がある為、使用は避けましょう。

口座タイプに関して

GEMFOREXで常時開設可能な口座タイプは、「オールインワン口座」と「ノースプレッド口座」です。

ノースプレッド口座は狭いスプレッドが売りですが、初回入金額が30万円の上、ボーナス対象外なので、ほとんどの方はオールインワン口座を選択すれば間違いないでしょう。

以下に2種類の口座の比較表を記載します。

▼口座タイプの比較
オールインワン口座ノースプレッド口座
証拠金通貨USD・JPYUSD・JPY
最小ロット単位0.01lot0.01lot
スプレッド普通狭い
取引手数料無し無し
ロスカット水準20%20%
最大レバレッジ1000倍1000倍
初回最低入金額$1以上$3,000以上
利用制限特に無しEA・ミラートレードは利用不可
ボーナス対象対象外

step3.登録完了メールを受け取る

入力を終えると、数分以内に以下2通のメールが届きます。

いずれのメール内容もGEMFOREXで取引するために必要な情報なので、大切に保管するようにしましょう。

各メールの記載内容
  1. 登録完了通知メール
    • GEMFOREXマイページへのログインパスワード
  2. 口座開設完了案内メール
    • 口座番号
    • サーバー名
    • プラットフォームへのログインパスワード
    • プラットフォームへのログインパスワード(ReadOnly)
      ※閲覧のみ可能な制限付きのパスワード
▼登録完了通知メール

GEMFOREXマイページログインパスワード通知メール


step4.マイページにログインする

メール内のリンクからマイページにログインすることで、GEMFOREXの口座開設手続きは完了します。

ログイン時には登録メールアドレスとログインパスワードの入力が必要です。

GEMFOREXログイン画面


本人確認書類を提出する3step

本人確認書類を提出する手順
  1. マイページの「身分証明書アップロード」から各書類の提出ページへ
  2. 各書類を提出する
  3. 書類認証完了メールを受け取る

口座開設が完了したら、続いて本人確認書類の提出を行います。

個人口座の場合、「身分証明書」「住所証明書」「セルフィー画像」の3点をアップロードします。

ヒント
  • 本人確認書類を提出していない場合は出金できない。
  • 「口座開設から30日以内」に本人確認書類の認証がされると口座開設ボーナスが獲得できる。

step1.各書類の提出ページへ

まずはGEMFOREX公式サイトのマイページ⇒「身分証明書アップロード」から各種書類の提出ページへ移動してください。

GEMFOREX身分証明書アップロード


step2.各書類を提出する

「身分証明書」「セルフィー画像」「住所証明書」の画像ファイルをそれぞれアップロードしていきます。

身分証明書のアップロード

身分証明書として提出できるものは、「鮮明な顔写真が入っている、有効期限内の公的な身分証」です。

身分証明書として提出できるもの
  • パスポート
    ※2020年2月4日以降に発行されたものは所持人欄がないため提出不可
  • 運転免許証
  • マイナンバーカード
  • 写真付き住民基本台帳カード
  • 船舶操縦免許証
  • 在留カード
画像をアップロード

提出する身分証明書の種類をタブで選択し、「ファイル選択」をクリックして画像をアップロードしてください。

GEMFOREX身分証アップロード

身分証明書の情報を入力

続いて、身分証明書に記載されている情報を入力します。

GEMFOREX身分証の詳細入力

  • 生年月日:書類に記載されている生年月日を入力
  • 身分証各種ID:身分証に記載されているID番号を入力(免許証番号やパスポート番号など)
  • 国籍:国籍をタブで選択
  • 発行日:身分証の発行日を入力
  • 有効期限:身分証の有効期限を入力
  • 発行国:身分証の発行国をタブで選択
画像裏面をアップロード

住所変更などをして、裏面に現住所が記載されている場合、裏面の画像も提出する必要があります。

また、パスポートを提出する場合は、所持人記入欄ページの画像を提出しましょう。

GEMFOREX身分証裏面アップロード

セルフィー画像のアップロード

「ご本人と身分証」という項目では、「提出する身分証明書と本人が一緒に写っている大きく鮮明な画像」(セルフィ―画像)を提出します。

GEMFOREXセルフィ―画像アップロード

住所証明書のアップロード

最後に、住所証明書として「発行元・発行日・現住所が確認できる、発行日から3ヶ月以内の書類」を提出し、書類の発行日を入力します。

GEMFOREX住所証明書アップロード

住所証明書として提出できるもの
  • 公共料金の請求書
  • インターネットや電話料金の請求書
  • クレジットカードの請求書または利用明細書
  • 住民票
  • 健康保険証(現在有効なもの)
POINT

書類の裏面に住所の記載があれば、裏面の画像も提出しましょう。


step3.書類認証完了

アップロード完了後、数時間~2営業日程度でGEMFOREX側の確認作業が完了し、書類認証が完了した旨を通知するメールが届きます。これで本人確認書類の提出は完了です。

口座開設ボーナス付与

書類認証完了の通知メール受信後、ほどなくして口座開設ボーナスが取引口座に付与されます。

ボーナスがきちんと付与されているか、マイページの「保有口座一覧」から確認してみましょう。

GEMFOREX獲得ボーナス確認方法


口座開設後にやること3つ

ここからは、GEMFOREXで取引を開始するまでにしておくべきことを解説します。

個人情報・出金先情報の登録

GEMFOREXで取引を始める前に、マイページで「個人情報登録」を行いましょう。

ここでの個人情報は銀行送金での入出金に必要な情報で、未登録の場合は銀行送金での入金に時間がかかる可能性があります。

あらかじめ登録しておき、スムーズに入出金の作業を行いましょう。

個人情報登録

幾つか入力項目がありますが、すでに登録してある内容は再入力不要です。

空白になっている「姓名のフリガナ」「日中連絡が取れる電話番号」を入力しましょう。

また、「マイページへのログインパスワード」を再設定したい場合は、ここで変更することができます。

GEMFOREX個人情報登録

  • フリガナ:全角カタカナで入力
  • 現在のログインパスワード(任意):
    半角英数字で入力
  • 新しいログインパスワード(任意):
    半角英数字で入力
  • 日中の電話連絡先:半角英数字で入力

振込(出金)先情報

続いて、入金や出金に利用する銀行の情報を入力しましょう。

出金先に指定できない銀行

以下の銀行はGEMFOREXからの海外送金が受け取れない可能性があるので、他の銀行を指定するようにしましょう。

  • ゆうちょ銀行
  • ソニー銀行
  • 横浜銀行
  • 沖縄銀行
  • 西日本シティ銀行
  • 滋賀銀行
  • 北海道銀行
  • 愛媛銀行
銀行情報

まずは銀行名や口座番号などを入力していきます。銀行名と支店名は英語表記で入力する必要があります。

GEMFOREX振込先情報登録

  • 銀行名:英語表記で入力
  • 支店名:英語表記で入力
  • 口座番号:半角英数字で入力
  • 口座名義:半角英数字で入力
  • 銀行コード:半角英数字で入力
  • 支店コード:半角英数字で入力
ヒント

銀行コードと支店コードはこちらのサイトから検索できます。

スイフトコード(SWIFTコード)

銀行のスイフトコードを入力しましょう。

スイフトコードとは、国際銀行間金融通信協会が世界の銀行を特定するために定めたコードで、8桁または11桁のアルファベットと数字で構成されています。

GEMFOREX振込先スイフトコード登録

ヒント

各銀行のスイフトコードは日本の金融機関のSWIFTコード一覧から確認できます。

各住所情報

最後に、ご自身の住所と銀行の住所を入力します。銀行住所は本店ではなく、ご自身の口座のある支店の住所を入力して下さい。

GEMFOREX振込先銀行住所登録

  • お客様現住所:英語表記で入力
  • 銀行所在国:英語表記で入力
  • 銀行住所:英語表記で入力
ヒント

住所の英語変換は、日本語住所を英語表記に変換するWebサービスJuDressが便利です。

以上で、GEMFOREXでの入出金に必要な情報の登録作業は完了です。


MT4/MT5のダウンロードとログイン

GEMFOREXで取引を行うためには、MT4もしくはMT5のダウンロードおよびインストールが必要です。

MT4とMT5

MT4は多くの海外FXトレーダーに愛用される取引プラットフォームです。MT5はその後継版で、今後も積極的にアップデートが行われていきます。

MT4/MT5のダウンロードぺージへ

まずは以下のリンクからGEMFOREXのトップページへ移動し、「プラットフォーム」をクリックして、MT4/MT5のダウンロードぺージへ移動してください。

GEMFOREXトップページ
MT4/MT5のダウンロードぺージへ

GEMFOREXプラットフォームダウンロードページへ

デバイスに適したMT4/MT5を選択

自身のデバイスに適したMT4かMT5を選択しましょう。

MT4/MT5それぞれ以下のデバイスに対応しています。

  • PC(Windows)
  • Mac
  • android
  • iPhone
  • タブレット(android)
  • タブレット(iPad)

GEMFOREXプラットフォームダウンロードページ

MT4/MT5をダウンロードする

任意のMT4/MT5を選択すると、ダウンロード画面へ移行します。

ダウンロードボタンをクリックするとインストーラーがダウンロードできるので、お使いのパソコンにインストールしましょう。

スマートフォンやタブレットの場合はアプリのダウンロードページへ移動するので、デバイスにダウンロードしてください。

GEMFOREXMT4ダウンロード選択画面

MT4/MT5にログインする

インストールが完了したら、MT4/MT5へログインできるようになります。

ログイン時には「口座番号(ログインID)」「パスワード」「サーバー名」の入力が必要です。

GEMFOREX MT4ログイン画面

ヒント

ログイン時に必要な情報は、口座開設時に届いた「口座開設完了案内メール」か、マイページの保有口座一覧から確認できます。


各種ボーナスキャンペーンの確認

GEMFOREXは業界トップレベルでボーナスキャンペーンに力を注いでいる業者です。

いつでも必ず何らかのボーナスキャンペーンが途切れなく実施されているので、現在どのようなキャンペーンに参加できるか、GEMFOREXのキャンペーンページから確認しましょう。

以下の記事ではGEMFOREXのボーナスについて詳しく解説していますので、併せて参考にしてください。


GEMFOREXの口座開設に関する注意点

アカウントは1人1つまで

1つの登録種別につき、同一人物がアカウントを2つ以上持つ行為は禁止されています。

複数のメールアドレスでいくつもアカウントを作るような行為はおやめください。

違反行為を行うと厳しいペナルティの対象となります。


口座維持手数料に注意

GEMFOREXでは、90日間口座を使用せずに放置すると休眠口座となり、15ドル(約1,500円)の口座維持費が徴収されます。

口座維持手数料が徴収されるタイミングは、1月1日、4月1日、7月1日、10月1日の年4回です。

ただし、口座残高が0円の場合には口座維持手数料は発生しないので、利用していない口座には資金を残さないようにしましょう。


GEMFOREXの口座開設に関するよくある質問(FAQ)

GEMFOREXの本人確認に必要な書類は何ですか
GEMFOREXの本人確認に必要な書類は「身分証明書」と「セルフィ―画像」と「住所証明書」の3点です。

身分証明書として使用できるものはどんなものですか
身分証明書は、「パスポート」「運転免許証」「マイナンバーカード」「写真付き住民基本台帳カード」「船舶操縦免許証」「在留カード」など、「鮮明な顔写真が入っている有効期限内の身分証」が対象です。

住所証明書として使用できるものはどんなものですか
「公共料金の請求書」「インターネットや電話料金の請求書」「クレジットカードの請求書または利用明細書」「住民票」「有効期限内の健康保険証」など、「発行元・発行日・現住所が確認できる、発行日から3ヶ月以内の書類」が対象です。

GEMFOREXでは口座をいくつまで作成することができますか
リアル口座は、1アカウントにつき最大5つまで保有することが可能です。ただし、ノースプレッド口座の場合、1アカウントにつき1つまでしか開設できません。

開設した口座のレバレッジを変更することはできますか
いいえ、GEMFOREXのレバレッジは1,000倍で固定されており、任意で変更することはできません。口座残高が200万円以上になると、最大レバレッジは500倍に制限されます。また、CFD商品には別途個別でレバレッジが設定されています。